カテゴリー:Music

2019/10/26

ジョン・コルトレーンのプレスティッジ時代の作品群を一気に聴くことが出来る3種類のボックスセットをご紹介します。

ジョン・コルトレーンのプレスティッジ時代をまとめた3種類のボックスセットをご紹介します。

マイルス・デイヴィスの歴史的名盤『Kind of Blue』の50周年記念ボックスをご紹介した前回のブログ記事と同じ路線になりますが、今回はマイルスの盟友ジョン・コルトレーンのコレクターズ・ボックスをご紹介したいと思います。

 

モード・ジャズの金字塔にしてマイルス・デイヴィスの歴史的名盤『Kind of Blue』の50周年記念盤をご紹介します。

今回は初期のコルトレーンが所属していたプレスティッジ・レコード時代の作品群を一気に集めることができる3種類のボックスセットを写真多めでご紹介したいと思います。

 

 

 

ジョン・コルトレーンの作品を一気に揃えよう♪

今回ご紹介する3作品は、『Fearless Leader』と『Interplay』と『Side Steps』の3つです。

 

3つのボックスセットには、全部で16枚にも及ぶCDが収録されています。

 

まずは最初に発売された『Fearless Leader』からご紹介したいと思います。

 

 

John Coltrane – 『Fearless Leader』

 

2006年に発売されたのがこの『Fearless Leader』というボックスセットです。

 

三つ折りになったボックスを開けると両端に2つずつ計4つのCDが封入されています。

 

真ん中のコルトレーンとポール・チェンバースが写っている写真部分をめくってみるとその中に残りの2枚のCDが入っています。

 

真ん中のめくった部分にブックレットが収録されています。

 

ただ、このブックレットがとても出し辛い仕様になっています……。

 

気を付けて出さないとケースが破れてしまいそうなのが難点です。

 

しかしブックレットは充実しています。

 

輸入盤なので全て英語ごなのですが……レアな写真は充実しています。

 

コルトレーンは作曲の際にピアノを用いていたと伝えられていますが、この写真はコルトレーンがピアノを弾いているシーンですね。

 

ちなみにこの『Fearless Leader』には下記の作品が収録されています。

 

『Coltrane』
『Traneing In』
『Soul Trane』
『Lush Life』
『Settin’ The Pace』
『Standard Coltrane』
『Stardust』
『The Believer』
『Black Pearls』
『Bahia』
『Last Trane』

 

『Fearless Leader』は、初期のコルトレーンのリーダー作をまとめて聴くことが出来るボックスセットです。

 

 

John Coltrane – 『Interplay』

次にご紹介するのは、2007年に発売された『Interplay』というボックスセットです。

 

コルトレーンのプレスティッジ時代をまとめるボックスセット・シリーズの第二弾となります。

 

先ほどの『Fearless Leader』と同じような作りになっています。

 

三つ折りの箱を開けてみると同じように4枚のCDが封入されています。

 

今回は真ん中の部分をめくってみると最後の1枚のCDが入っています。

 

このセットはCD5枚組になります。

 

前回の『Fearless Leader』はブックレットが取り出しにくかったのですが、今回は少し改善されていて

 

横から取り出せるようになっています。

 

この方が箱を傷つける心配なしにブックレットを取り出すことができますね。

 

もちろんこのセットのブックレットも充実の内容です。

 

ちなみにこの『Interplay』には下記の作品が収録されています。

 

『Tenor Conclave』
『Interplay For 2 Trumpets And 2 Tenors』
『Taylor’s Wailers』
『Wheelin’ And Dealin’』
『Cattin’ With Coltrane And Quinichette』
『Dakar』
『The Cats』
『Kenny Burrell & John Coltrane』
『Mal Waldron: The Dealers』

 

この『Interplay』は、コルトレーンがプレスティッジ時代に参加した企画盤がまとめて収録されています。

 

 

 

John Coltrane – 『Side Steps』

 

最後にご紹介するのは2009年に発売された『Side Steps』というボックスセットです。

 

コルトレーンのプレスティッジ時代をまとめるボックスセット・シリーズの第三弾となります。

 

最後の本セットも前2作と同じような作りになっています。

 

三つ折りの箱を開けてみると同じように4枚のCDが封入されています。

 

今回は真ん中の部分をめくってみると最後の1枚のCDが入っています。

 

このセットもCD5枚組になります。

 

前作の『Interplay』のブックレットは横側から簡単に取り出せたのですが……

 

『Fearless Leader』と同じように上部から取り出す仕様になっています。

 

これは改悪ですね……。

 

ボックスセットが破れないように慎重に取り出さないといけません。

 

しかしブックレットは相変わらずの豪華仕様です!

 

ちなみにこの『Side Steps』には下記の作品が収録されています。

 

『Elmo Hope Sextet: Informal Jazz』
『Sonny Rollins Quartet: Tenor Madness』
『John Coltrane with Tadd Dameron: Mating Call』
『Mal Waldron: Mal/2』
『The Red Garland Quarter: All Mornin’ Long』
『Gene Ammons’ All Stars; The Big Sound』
『The Red Garland Quarter: Soul Junction』
『Gene Ammons And His All Stars: Groove Blues』
『The Red Garland Quarter: High Pressure』
『The Red Garland Quarter: Dig It!』
『The Ray Draper Quintet Featuring John Coltrane』
『Mal Waldron: The Dealers』

 

こちらの『Side Steps』には題名通りに、レッド・ガーランドやタッド・ダメロンにジーン・アモンズやマル・ウォルドロン等のジャズマンのリーダー作にコルトレーンがサイドマンで参加した音源が収録されています。

 

 

 

 

以上、【ジョン・コルトレーンのプレスティッジ時代の作品群を一気に聴くことが出来る3種類のボックスセットをご紹介します。】でした。

 

ジョン・コルトレーンのプレスティッジ時代の作品群を一気に聴くことが出来る便利なボックスセットばかりです。

 

コルトレーン好きの方におすすめ出来るボックスセットです。

 

特にこれからコルトレーンを聴いてみたいな~といった方には初期のコルトレーンを一気に集めることが出来るのでおすすめですよ♪

 

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

ジョン・コルトレーンのインパルスレーベル第一弾『Africa/Brass』を聴こう!
日本が誇るスピリチュアル・ジャズ・レーベルのベイステイトからリリースされたビリー・ハーパーの『The Believer』を聴こう♪
ハンニバル・マーヴィン・ピーターソンがベイステイトに残したスピリチュアル・ジャズ作品3選‼
Musicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic