カテゴリー:Music

2019/04/12

【ザ・ニュー・マスターサウンズ速報】結成20周年を記念して5月3日に7インチ・シングル盤『Shake It』がリリースされます。

 
<スポンサーリンク>
  

【ザ・ニュー・マスターサウンズ速報】

今年2019年で結成20周年を迎えるザ・ニュー・マスターサウンズがシングル盤をリリース!

さて、久しぶりに【どこよりも早い⁉ザ・ニュー・マスターサウンズ速報】のお時間です。(笑)

 

今回は昨日リリース予定が発表されたばかりの7インチ・シングル盤『Shake It』のリリース予定についてです。

 

今年2019年でソウライヴと同じく結成20周年を迎えるザ・ニュー・マスターサウンズ(以下:ニューマスター)が、5月3日に『Shake It』という2曲入りのシングル盤をリリース予定のようです。

 

今のところまだAmazonに登録されていないようですが、今から待ち遠しいですね

 

ちなみに下記のURLでシングル盤”Shake It”がすでに予約販売されています。

 

https://www.color-red.co/product-page/shake-it

(※クリックすると別タブで7インチ・シングルの販売サイトに飛びます。)

 

 

7インチ・シングル盤『Shake It』の収録曲

収録曲は、A面が”Shake It”でB面が”Permission to Land”の2曲が収録されるようです。

 

1曲目の”Shake It”はボーカル曲のようで、歌うのはオールマン・ブラザーズ・バンドのベーシストだった故ラマー・ウィリアムズの息子のラマー・ウィリアムズ Jr.です。

 

ちなみにニューマスターとラマー・ウィリアムズ Jr.とは、昨年12月にも『Trouble』というコラボ・シングルを発表していました。

 

 

そちらの音源はダウンロード購入もできます。

 

 

 

このシングル盤『Trouble』には、ゲスト・ミュージシャンでジョン・メイシーが参加してスティール・ギターを弾いています。

 

またドラムを叩くのもニューマスターのサイモンではなくジーベリー・コーポレーションのジェフ・フランカが参加しています。

 

そのためほとんどニューマスターっぽさは感じられない歌もの曲でした……。

 

今回の”Shake It”も同じような楽曲になるのかは今のところわかりませんが……出来ればもっとニューマスター色の強いが楽曲を期待したいところです。

 

ちなみに今回の『Shake It』ではB面曲”Permission to Land”の方に、ジーベリー・コーポレーションのジェフ・フランカが参加してドラムを叩いているようです。

 

発売予定日の5月3日を待ちましょう!

 

この『Shake It』も7インチ盤だけの販売でなくダウンロード販売もして欲しいところですね。

 

<スポンサーリンク>



 

2019年は結成20周年を記念して来日してくれるのか?

 

さて2017年以来、来日公演を行っていないニューマスターなのですが……

 

昨年は、約3年振りのニューアルバム『Renewable Energy』のリリースや『ザ・ナッシュヴィル・セッション』の第二弾となる『ザ・ナッシュヴィル・セッション:ザ・ネクスト・ムーヴ』がリリースされました。

 

しかしそれに伴う来日公演はありませんでした……。

 

今のところ2019年度の来日公演の予定などは発表されていませんが、今年は1月からジャマイカでライヴ活動を行っています。

 

その時のライヴでもラマー・ウィリアムズ Jr.がゲスト・ボーカリストで参加していました。

 

そして5月にはアメリカでツアーが始まるようです。

 

その後、7月ぐらいまでツアーが続き、9月にはニューマスターの祖国であるイギリスでライヴをするようです。

 

せっかく20周年なのだから、久しぶりに未発表音源を加えたベスト盤なんかを夏ぐらいにリリースして、11月頃にでも日本に来て欲しいところですね!

 

という、僕の勝手な日本公演の予想が当たってくれたら嬉しいんですけどね。(笑)

 

以上、【どこよりも早い⁉ザ・ニュー・マスターサウンズ速報 結成20周年を記念して5月3日に7インチ・シングル盤『Shake It』がリリースされます。】でした。

 

 

 

他に関連するお勧め記事

 

ザ・ニューマスターサウンズのアルバムをご紹介したブログ記事シリーズのまとめ
Musicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic