カテゴリー:Music

2020/08/30

ネオソウルギターもお得意‼マルチプレイヤーFKJを聴こう♪(イラスト付き)

ネオソウルギターもお得意‼マルチプレイヤーFKJをご紹介したブログ記事のタイトル画像です。iPadで描いたイラスト付きです。

フランス出身のマルチプレイヤーFKJのおすすめ作品をまとめてご紹介!(イラスト付き)

前回、同じようにイラスト付きでネオソウルギターの新鋭トム・ミッシュをご紹介していました。

 

ネオソウルギターの新鋭!トム・ミッシュを聴こう♪(イラスト付き)

イギリス出身の若手実力派ミュージシャンのトム・ミッシュの次は、フランス出身の若手ミュージシャンをご紹介したいと思います。

 

<スポンサーリンク>



 

ギターだけでなくベースにドラム、キーボードにサックスまでも!マルチプレイヤーFKJ

今回もまずは僕がiPadで描いたいつもの絵を載せたいと思います。

iPadで描いたFKJ(French Kiwi Juice)のイラストです。FKJ Illustration

※このブログに掲載しましたイラストの無断使用や無断転載はご遠慮ください。

 

前回のトム・ミッシュのイラストがジョン・メイヤー・モデルのストラトキャスターを持ていたのに対して、こちらのFKJはディアンジェリコのギターを持っているイラストです。

 

フランス人の母親とニュージーランド人の父親から生まれたヴィンセント・フェントンは、自身のそのルーツを元に「フレンチ・キウイ・ジュース(French Kiwi Juice)」の頭文字を取ってFKJという名で音楽活動を行っています。

 

トム・ミッシュと同じようにYouTubeやInstagram等のSNSを上手く利用して知名度を上げていった新世代のミュージシャンです。

 

CDやLPといったフィジカルな媒体に頼らないデジタル音源でのリリースが多いのも現代のミュージシャンって感じがします。

 

ギターやバイオリンにビートメイクも得意なトム・ミッシュでも多彩なプレイヤーではありますが、こちらのFKJはベースドラム、キーボードにサックスまでも独学で身につけています。

 

YouTubeで演奏動画を観てもわかる通り、ルーパーを駆使して一人何役もこなしてバンドサウンドをメイキングしていく才能溢れるその姿は、ただただ凄くって感心してしまいます。

 

もちろん演奏が上手いだけでなく、作り出す楽曲も今風でオシャレなものばかりです。

 

Ryo@Dixiefunk Lab.のTwitterアイコン
Ryo
FKJの作り出すオシャレな楽曲の数々は、モロに僕の好みです♪

 

それでは今回もトム・ミッシュの時と同じように、僕の好きなFKJのアルバムをご紹介していきたいと思います。

 

 

FKJおすすめの作品群♪

French Kiwi Juice

Musicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic