カテゴリー:live

2022/06/30

ガンズ・アンド・ローゼズにブラック・クロウズにムーンチャイルドにピクシーズ 2022年11月の来日公演情報

2022年11月に来日公演を行うガンズ・アンド・ローゼズ、ブラック・クロウズ、ムーンチャイルド、ピクシーズ の情報をご紹介したブログ記事です。

2022年11月の気になる来日公演情報をご紹介します。

今年は海外の大物ミュージシャンの来日公演が目白押し!

コロナ禍になって2年が経ち、ようやく今年は海外ミュージシャンの来日公演が行われるようになりました。

 

これを書いている僕も5~6月の間にロバート・グラスパーにコリー・ヘンリーにラリー・カールトンを観に行きました。

 

今後は7月のフジ・ロックにトム・ミッシュ、8月にヒップホップ・バンドの大御所ザ・ルーツや『サマソニ』東京と『ソニックマニア』に出演するプライマル・スクリーム等、他にもまだまだ魅力的な来日公演が決定しています。

 

そんな中、僕が観たいと思う海外ミュージシャンの来日が11月に集中していたのでこちらのブログで自分用の備忘録と共に各種来日情報をまとめておきたいと思います。

 

それでは気になるライヴ情報を開催される日にちが早い順番にご紹介します。

 

それに併せて来日公演前に聴いておきたいおすすめアルバムもご紹介します。

 

<スポンサーリンク>



 

2022年11月の気になる来日公演①:ガンズ・アンド・ローゼズ

つい先日の話ですが、ロック界の大物ミュージシャンの来日公演が決定しました!

 

なんと2017年の来日公演以来およそ5年ぶりにガンズ・アンド・ローゼズが来日します!

ガンズと言えば、80年代後半から90年代前半に掛けてハード・ロック界に数々の伝説と名曲を作り出した最高峰のロック・バンドです!

 

しかしその絶大なる人気の反面、メンバーの不祥事やライヴ開始の遅延問題にアルバム・リリースの期間がやたらと長い等の問題も多く抱えたバンドでもあります。

 

アルバムにしても、1985年の活動開始から今に至る約37年間でスタジオ作品はたったの5枚しかリリースしていません。

 

今のところ最新作に当たる『Chinese Democracy』がリリースされたのは2008年だったので、あれから14年が経っています。

 

毎回アルバムのクオリティが高いのが救いなのですが、本当にファンをやきもきさせるバンドです。

 

しかしそれだけ期間が開いてもほとんどのファンが離れずに待っているということは、いかにガンズに対する期待値が大きいのかが感じられます。

ちなみにアルバムのリリースこそありませんが、昨年は”ABSUЯD”と”Hard Skool”の2曲の新曲をリリースしています。

 

どこなとなく『Use Your Illusion I』に収録されていたテンポの速いロック曲”Double Talkin’ Jive”のような”ABSUЯD”と…

『Chinese Democracy』制作時に書かれていたオールド・スクールなロック曲”Hard Skool”(仮タイトルはJackie Chan)は、どちらもガンズらしさが感じられる楽曲でした。

この調子でアルバムをリリースして欲しいところですが、先に来日公演が決定しました。

 

ガンズ・アンド・ローゼズの来日公演の日程

来日公演の日程は下記の通りです。

 

【開催日】
11月5日(土)
【会場】
さいたまスーパーアリーナ
【開催時間】
16時開演
18時スタート
【金額】
GOLD指定席 35,000円
SS席 19,000円
S席 15,000円

 

【開催日】
11月6日(日)
【会場】
さいたまスーパーアリーナ
【開催時間】
15時開演
17時スタート
【金額】
GOLD指定席 35,000円
SS席 19,000円
S席 15,000円

 

チケット先行受付の詳細は近日発表予定
一般発売は8月27日(土)から開始

 

【チケットの購入方法】
チケットの購入はこちら→

 

個人的には大阪でも来日公演をして欲しかったな…とも思います。

 

これは埼玉まで観に行くか!…な!?

 

来日メンバーには、アクセル・ローズを始め、スラッシュみダフ・マッケイガンといったオリジナル・メンバーの出戻り組に、長きに渡りアクセルを支え続けているキーボード奏者のディジー・リードが来る予定です。

 

他のメンバーは、サイドギタリストにリチャード・フォータス、だラムにフランク・フェラー、キーボードにメリッサ・リースといったメンバーです。

 

アクセルにスラッシュとダフがいるだけでも生で観ておきたい面子ですよね!

 

来日公演前に聴いておきたいガンズ・アンド・ローゼズのおすすめアルバム

やはりガンズの一番のおすすめアルバムといえば、デビュー作の『Appetite for Destruction』は絶対に聴いておきたいアルバムですね。

 

ベタなチョイスで申し訳ないのですが、しかしやはり『Appetite for Destruction』はHR/HM好きなら必ず聴いておかなければいけない歴史的な名盤です!

 

今回の来日公演でも”Welcome To The Jungle”や”Paradise City”に”Sweet Child O’ Mine”といった『Appetite for Destruction』に収録されている名曲は演奏すると考えられます。

 

未聴の方は来日前に必ず聴いておきましょう!

 

 

ちなみに来日前の8月17日(水)に新曲”ABSUЯD”と”Hard Skool”の2曲を含むCDシングル盤『ハード・スクール』が日本限定でリリースされます。

 

このCDには新曲2曲以外にも”Don’t Cry”と”You’re Crazy”の最新ライヴ音源2曲もカップリングで収録されています。

 

来日公演前の予習に持ってこいのシングル盤ですね♪

 

2022年11月の気になる来日公演②:ブラック・クロウズ

ガンズと同じ日に(大阪公演は別日)ブラック・クロウズも来ます!

 

ブラック・クロウズは、ボーカリストのクリス・ロビンソンと、その弟であるギタリストのリッチ・ロビンソンを中心に1984年から活動を開始したブルージーなサザン・ロック風の音楽を演奏するバンドです。

 

アルバムデビューは1990年の『Shake Your Money Maker』からなので下積み時代が長かったバンドでもあります。

 

しかしアルバムデビューと共にすぐに人気が出たバンドでもあります。

 

その後、2001年までに6枚のアルバムをリリースして上り調子だったものの、突如解散をしてしまいます。

 

その後も再結成をしたり、ロビンソン兄弟が不仲でまた解散をしてり…を繰り返していて、正直僕も「今どうなってるんだろう?」と心配していたバンドの1つです。

 

しかしようやくロビンソン兄弟が仲直りをして2019年に再結成を遂げました。

 

そして今回17年ぶりとなる来日公演が決定しました!

 

ブラック・クロウズの来日公演の日程

来日公演の日程は下記の通りです。

 

【開催日】
11月5日(土)
【会場】
東京・立川ステージガーデン
【開催時間】
17時開演
18時スタート
【金額】
SS席 ¥15,000[1階席前方]/S席 ¥14,000[1階席後方・2階席]/A席 ¥13,000[3階席]

 

【開催日】
11月6日(日)
【会場】
東京・立川ステージガーデン
【開催時間】
16時開演
17時スタート
【金額】
SS席 ¥15,000[1階席前方]/S席 ¥14,000[1階席後方・2階席]/A席 ¥13,000[3階席]

 

【開催日】
11月8日(火)
【会場】
大阪・Zepp Osaka Bayside
【開催時間】
18時開演
19時スタート
【金額】
1Fスタンディング ¥13,000/2F座席指定 ¥15,000 (ドリンク代別途/税込)

 

【チケットの購入方法】
チケットの購入はこちら→

 

こちらのブラック・クロウズの方は東京での来日公演はちょうどガンズと同日なのがネックですね。

 

関東にお住まいの方は、どちらのライヴをどちらの日に観に行くか?迷うところですね。

 

でもブラック・クロウズの方は大阪でもライヴをやってくれるみたいなので関西住みの僕としては助かります。

 

来日公演前に聴いておきたいブラック・クロウズのおすすめアルバム

今回のライヴは、2020年に『Shake Your Money Maker』の発売30周年記念え予定されていたライヴがコロナで延期されたため、ようやく2年後の今年になって開催できるようになったんだと考えられます。

 

そのため『Shake Your Money Maker』収録曲をたくさん演奏する可能性があります。

 

まずは『Shake Your Money Maker』の30周年記念2CDエディションを聴いてライヴ前に準備しておきましょう!

 

デビュー曲の”Jealous Again”に、ライヴ映えする”Twice As Hard”やアコギの音色が美しいバラード曲の”She Talks to Angels”、そしてオーティス・レディングの名曲をロックにカヴァーした”Hard to Handle”など、『Shake Your Money Maker』にはブラック・クロウズの代表曲が数多く収録されています!

 

デビュー作にして歴史的名盤なのはガンズと同じですね!

 

2022年11月の気になる来日公演③:ムーンチャイルド

近年流行りのネオ・ソウル・バンドのムーンチャイルドも11月に来日します。

 

ムーンチャイルドは、今年2月に最新作『Starfruit』をリリースしたばかりです。

 

ムーンチャイルドのバンド結成は2011年だったので今年で結成11年を迎えます。

 

アルバムデビューは2012年の『Be free』からで、これまでに通算5作品をリリースしています。

 

ガンズが37年間でスタジオ・アルバムをたったの5枚しかリリースしていないことを考えるとムーンチャイルドは最近のバンドにしてはリリースのペースが早く感じますね。

 

まぁガンズが遅すぎるってだけで、本来これぐらいが普通なのかもしれませんが…。(笑)

 

ムーンチャイルドの来日公演の日程

来日公演の日程は下記の通りです。

 

【開催日】
11月6日(日)
【会場】
大阪・ビルボードライブ大阪
【開催時間】
[1stステージの情報]
開場:14時30分~
開演:15時30分スタート
[2ndステージの情報]
開場:18時~
開演:19時スタート
【金額】
サービスエリア : ¥8,500
カジュアルエリア : ¥8,500

 

【チケットの購入方法】
チケットの購入はこちら→

 

【開催日】
11月7日(月)
【会場】
東京・恵比寿ザ・ガーデンホール
【開催時間】
開場:17時~
開演:18時スタート
【金額】
¥7,500(別途1ドリンク代500円)

 

【チケットの購入方法】
チケットの購入はこちら→

 

僕は大阪公演を観に行く予定でいますが、もしかしたらその日に自分自身のライヴ活動とも重なってしまう可能性があるので現在検討中です…。

 

来日公演前に聴いておきたいムーンチャイルドのおすすめアルバム

最新作の『Starfruit』も良いですが、その前の4作目の『Little Ghost』は絶対に聴いておきたいアルバムです。

 

『Little Ghost』に収録されている”Too Much to Ask”は、ムーンチャイルドらしさが良く出た名曲です。

 

おそらく今回の来日公演でも演奏すると予想します。

 

来日公演に興味は持ったもののムーンチャイルドのアルバムを初めて聴く人や、まだ『Little Ghost』を聴いていなかったという人はぜひ!

 

2022年11月の気になる来日公演④:ピクシーズ

あのニルヴァーナのカート・コバーンにも大きな影響を与えたオルタナティヴ・ロック・バンドの古株ピクシーズもこの11月に来日公演を行います。

 

本来なら今年の2月に来日公演を予定していたのでが新型コロナ・ウィルスの影響で11月に延期となりました。

 

1989年にリリースされた2ndアルバム『Doolittle』収録の”Debaser”は、”Smells Like Teen Spirit”が生まれるきっかけとなった曲でもあります。

 

歌いだしは静かに始まってサビで爆発するあの展開はピクシーズからの影響です。

 

ピクシーズの来日公演の日程

来日公演の日程は下記の通りです。

 

【開催日】
11月24日(木)
【会場】
大阪BIGCAT
【開催時間】
開場:18時~
開演:19時スタート
【金額】
スタンディング:¥8,500(別途1ドリンク)

 

【開催日】
11月25日(金)
【会場】
名古屋ダイヤモンドホール
【開催時間】
開場:18時~
開演:19時スタート
【金額】
スタンディング:¥8,500(別途1ドリンク)

 

【開催日】
11月26日(土)
【会場】
横浜ベイホール
【開催時間】
開場:17時~
開演:18時スタート
【金額】
スタンディング:¥8,500(別途1ドリンク)

 

【開催日】
11月28日(月)
【会場】
Zepp Haneda
【開催時間】
開場:18時~
開演:19時スタート
【金額】
スタンディング:¥8,500(別途1ドリンク)
指定席:¥9,500(別途1ドリンク)

 

【チケットの購入方法】
チケットの購入はこちら→

 

こちらは大阪公演からスタートとなります。

 

僕は大阪BIGCATの日に観に行けたら…と思います。

 

来日公演前に聴いておきたいピクシーズのおすすめアルバム

僕がおすすめしたいピクシーズのアルバムは、1988年にリリースされた『Surfer Rosa』です。

 

その理由は、”Where Is My Mind?”が収録されているからです。

 

実は僕がピクシーズを初めて聴いたのは”Where Is My Mind?”からなんです。

 

この曲は映画『ファイトクラブ』のエンディングで流れていた曲です。

 

僕が初めて聴いた曲というのもありますが、この曲のメランコリックな曲調こそピクシーズらしさが最も現れた楽曲だと思います。

 

今回の来日公演で”Where Is My Mind?”を演奏してくれるかどうかはわかりませんが、まずは『Surfer Rosa』から聴いてみてください。

 

 

 

以上、【2022年11月の気になる日公演情報】のご紹介でした。

 

このブログ記事を読んでいる皆さんも、もし気になる来日公演情報がありましたらぜひ観に行ってみてはいかがでしょうか。

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

絶対に聴くべきブラック・クロウズの初期の4枚のおすすめアルバム
ガンズ・アンド・ローゼズのバラード曲3選‼
2021年に発売されたお気に入りのアルバム20選
Liveの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live