カテゴリー:guitar

2021/01/31

リバーブやディレイなど…電池内蔵式ではないコンパクトエフェクターを9V電池で使える便利な方法!

 
<スポンサーリンク>
  

リバーブやディレイなど…電池内蔵式ではないコンパクトエフェクターを9V電池で使うためのおすすめの便利グッズ『バッテリースナップ』をご紹介したブログ記事のタイトル画像です。

持っていると便利なグッズ『バッテリースナップ』をご紹介します。

持ってると意外と便利なギターグッズ!

今回はギター弾きにとって便利なグッズをご紹介したいと思います。

 

特にエフェクターは好きだけれども、ボードを組むほどたくさん使わない人や、ちょっとしたライヴやセッションなんかで1つだけエフェクターを使いたい人などにおすすめです。

 

<スポンサーリンク>



 

意外とあって困る、電池内蔵式ではないコンパクトエフェクター

これは僕自身も過去に困ってしまった事でもあるのですが…電池内蔵式ではないコンパクト・エフェクターって意外と多いんですよね。

 

特にリバーブやディレイなんかの空間系エフェクターに多い気がします。

 

持ち運びに便利なコンパクトサイズのエフェクターなのに、電池が中に入らないってどういうこと!?と疑問に感じてしまうこともあったのですが、これはエフェクターの仕組み上、仕方ないことなんですね。

 

ボードを組んだりして複数個のエフェクターを使用する場合は、『パワーサプライ』を使うと一気に電源を供給できて便利です。

 

しかしちょっとしたカフェや狭めのバーなんかでライヴ演奏する際や、セッションで1つだけエフェクターを使いたいってこともあるかと思います。

 

そんな時に限ってエフェクターに付属のACアダプターを持って行くのをわすれてしまったりだとか、そもそもお店側にACアダプターを使うためのコンセントが足りないって場合もなきにしもあらず…です。

 

僕も過去にそんなことがあってエフェクターを使うのを断念したこともありました。

 

またお店によっては、リバーブが内蔵されていない小型アンプしか置いてないこともあります。

 

僕としては最低限リバーブだけは使いたいところなのですが、それだけのために『パワーサプライ』を持って行くのもなんだかな~…といったこともあります。

 

何とか9V電池で使えないものか?

 

…と、考えたときに見つけたのが今回ご紹介する『バッテリースナップ』です。

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真1枚目

 

コスパ最高!?Sound MOMOのバッテリースナップ!

今回僕がおすすめしたいのは、Amazonで購入できる『Sound MOMOのバッテリースナップ』という製品です。

 

僕もAmazonでポチりました!

 

すると、あっという間に手元に届きました。

 

こちらがその製品が梱包された外箱です。

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真2枚目

シンプルな箱ですが、箱を開けてみると…

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真3枚目

中身の方も必要最低限のものだけ封入されたシンプルな感じです。

 

バッテリースナップそのものと、予備のネジ1本と他の製品の一覧が掲載された小さな冊子が付いているだけです。

 

でも、それだけで十分です。

 

欲しいのはこのバッテリースナップなのですからね!

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真4枚目

ちょうど9Vの電池が入るサイズの小さな製品になります。

 

使い方もとっても簡単で、まずは裏面のフタを開けてみてください。

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真5枚目

この赤丸で示している部分を指で押し上げるとフタが開きます。

 

そうすると電池を入れるためのスペースが見つかります。

ここにプラスとマイナスの位置を間違えないように9V電池を差し込むと準備完了です!(本製品に9V電池は付属しておりません。別売りになります。)

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真7枚目

この『Sound MOMOのバッテリースナップ』の便利な点があるのですが、それはON/OFFスイッチが付いていることです。

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真8枚目

このスイッチがあるので、リハ終わりの待ち時間などは電源を切っておくことができます。

 

このシンプルな機能が意外と便利なのですよね。

 

これで準備は完了しました。

 

あとはエフェクターに繋げるだけで簡単に使うことが出来ます。

Sound MOMOバッテリースナップ【 DC9V乾電池用ボックス ON・OFFスイッチ・L型DCプラグ付 】をご紹介したブログ記事の写真9枚目

ちなみに僕はお気に入りのリバーブエフェクターであるエレクトロ・ハーモニックスの『Holy Grail』を使うためにこのバッテリースナップを購入しました。

 

この『Holy Grail』のspringモードの音がとってもすきなのですが、残念なことに内部に電池を入れて使うことができないんです…。

 

コンパクトサイズで音も良いのでお気に入りのエフェクターなのですが、単体で使いたい時にいちいちACアダプターを持って行くのは面倒だな…と思っていました。

 

しかしこのバッテリースナップがあれば、『Holy Grail』を単体で便利に使うことができます。

 

本当に便利なんですよね。

 

以上、【リバーブやディレイなど…電池内蔵式ではないコンパクトエフェクターを9V電池で使える便利な方法!】でした。

 

ぜひみなさんも電池内蔵式ではないエフェクターを単体で使いたい時には、このバッテリースナップを使ってみて下さい。

 

 

他に関連するお勧め記事

 

【おすすめのリバーブ・エフェクター】エレクトロ・ハーモニックスの『Holy Grail』を使おう!
ネオソウルギターにもぴったり!?Electro Harmonixの多彩なリバーブ『Oceans 11』
ベルデンのギターシールドとパッチケーブルのこだわりの話。
Guitarの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic