カテゴリー:Travel

2017/09/22

42nd St.で見かけた踊る美人清掃員!

NYCの42nd St.で見かけた踊る美人清掃員! NYCの42nd St.で見かけた踊る美人清掃員! NYCの42nd St.で見かけた踊る美人清掃員!

 

夜のNYCでたまたま見かけたこと

 

とっさに素晴らしいものを見た時って
逆に写真や動画を撮るのを忘れてしまいます。

 

JFK国際空港からNYCのホテルまで向かう車の中で
クィーンズからマンハッタンまで車でおよそ1時間

 

いよいよNYCの摩天楼が見えてきてからも10分以上はあったはず?

 

写真や動画を撮るチャンスはいくらでもあったのに、
1枚も写真を撮れずに目の前の壮大な景色に見惚れていました。

 

それぐらい素晴らしい夜景なのです。
(あの夜景に対抗できるとしたらドバイぐらいじゃないかな?)

 

 

8年前に初めてNYCの夜道を歩いた時、
一番印象に残ったのが42nd St.(フォーティーセカンド・ストリートと読みます。)です。

 

ド派手なマクドナルドやB.B.キングのお店に
ヤンキースのクラブハウスがあるネオン街です。

 

まさに眠らない街です。

 

 

 

 

今回も42nd St.をうろうろしました。
あのネオン街の雰囲気だけでも十分楽しめます。

 

11月だったので多少雪が降って
ビル風が強く強烈に寒かったです。

 

今回そこに向かう道中に
とあるホテルから観光客(ヒスパニック系)を満員で乗せた
バスが出ていくのを見ました。

 

進行方向だったのでバスが出るまで待っていたんですが
バスの乗客がこちら側をみてやけに盛り上がっています。

 

なんだろ??

 

ふと、目の前を見ると
めちゃくちゃスタイルの良い(身長170cm以上はあります)白人ブロンド美女が
ホテルの清掃員の恰好をしています。

 

その女性が手に持った長めの箒を使って
ミュージカル風のダンスをバスの乗客に向かって踊っています。

 

その女性のあまりの美しさとキレのあるダンスの素晴らしさに
バスの乗客も、僕を含めて周りの通行人もみんながみんな
見惚れていました……。

 

あまりに突然だったため、そのストリート・パフォーマンスを
写真や動画撮るの忘れていました…。

 

そのため記録はありませんが、僕の記憶には深く刻まれました。

 

NYCの素晴らしいところは、皆がエンターテイナーであり
皆が街を愛していて、皆が心の底から人生を楽しんで生きていることです。

 

例えばホームレスでも
「やぁやぁ、紳士淑女の諸君!聞いてくれ!
俺はニューヨーク名物のホームレスだ!
こんな大都会にでもホームレスはいるんだぜ!
不思議だろ?だったら恵んでくれよな?
いいだろそこのジャポネーゼ?」

 

みたいに(笑)面白おかしくお金をねだってきます。
(これも実話です。実際に僕にこういって話しかけてきました。)

 

悲観的ではなくどこか楽観的です。

 

まるで皆がショーマンみたいに……です。

 

下を向いてトボトボしている人なんて見かけません。
シューゲイザーなんて1人もいません。

 

皆、胸を張って堂々と街を歩いています。

 

そういうところが素晴らしいなって思います。

 

 

あのダンスをしていた白人女性が本当に
そのホテルの清掃員で、いつかミュージカルの舞台を夢見ている人なのか?
それとも今日は自分の出番ではなくって、アルバイトでやっている清掃員の
途中にパフォーマンスをしていたのか?
それとも本当にサプライズで清掃員の恰好をして踊っていたのか?

 

……は、わかりませんが

 

恥ずかしがったりせず、堂々としていて、お金にならないのに
本当に見てくれている人たちを心の底から楽しませようとしている気持ちが
伝わってきました。

 

見惚れてしまい、動画撮ってなかったのがとっても残念ですが……
ただ街中を歩いているだけでも、色んな事が起きるのがNYCです。

 

42nd St.は、その中でも一番のお気に入りの場所です。
必ずまた行きます!
 

 
 

<スポンサーリンク>


オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→
Travelの一覧に戻る

Related Articles

<スポンサーリンク>