カテゴリー:Travel

2018/09/24

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギター!

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事のタイトル画像です。

2015年香港旅行

前回『香港海事博物館』を観に行った話の続きです。

さて、前回ブログ記事にしていた『香港海事博物館』を観に行った話の続きになります。

 

【2015年香港旅行】香港海事博物館で色んな物を観ることができました。

ちなみに『香港公園』に行った時の話も同じ日になります。

前回までの『2015年香港旅行』のお話

 

香港公園に行った時のお話『前編』
香港公園に行った時のお話『後編』バード園で見かけたかわいいオウム!

順序としては『香港公園』に行った後に『香港海事博物館』に行って今回のお話にたどり着きます。

 

<スポンサーリンク>



 

 

『香港海事博物館』を観終えて尖沙咀(チムサーチョイ)の方へと戻りました。

前回の続きで『香港海事博物館』を見物した後は、夜の8時から始まる『シンフォニー・オブ・ライツ』を観るために尖沙咀の方へと戻ることにしました。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真1枚目

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真2枚目

香港は大きなビルが本当にたくさんありますね。

 

こんな変わった建物も見かけました。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真3枚目

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真4枚目

ガラス張りで不規則な四角っぽい形の建物です。

 

1枚目の写真に東南アジア系の女性がたくさん写っているのはなぜか?……についてなのですが、ヒントはこの日が「日曜日」だということです。

 

「日曜日」だから何?……った感じなのですが、(笑)

 

香港にはお金持ちの家庭が多くってお手伝いさんを雇うのが普通なことなんです。

 

それでお手伝いさんは日曜日は雇い主を家族だけにさせなくっては行けないみたいで、こうやって町をウロウロせざるを得ないみたいなんですね……。

 

お金持ちの家族団らんの犠牲になってるとも言えなくはないですが、しかし彼女たちが稼ぐことが出来るのはそのお金持ちのおかげでもあるので……なんとも言えない簡単ではない問題ですね。

 

そういったわけで、「日曜日」になるとお手伝いさんが香港の街を彷徨っています。

 

陸橋を渡ろうとしたら、その左右に座り込む女性たち……ある公園では行き場をなくしたお手伝いさんで埋め尽くされている……なんて光景も見ました。

 

日本ではありえないことですが、海外ではこういった様々なことを観ることが出来ます。

 

NYやロンドンに行った時もまた違った側面で驚いたことがあったりしますが、それはまた別の機会にブログで書きたいと思います。

 

さて、そういった光景を観つつも尖沙咀の方へと戻りました。

 

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]

[iSQUARE]というショッピングモールには、日本に居たときから行こうと計画していました。

 

今回ご紹介する楽器屋さんも日本に居たときに前もってネットで調べていました。

 

それで『シンフォニー・オブ・ライツ』を観る時間帯までまだ2時間ほどあったので尖沙咀に戻ったついでに[iSQUARE]に行くことにしました。

 

ちょうど街中の動画も撮っていましたのでどうぞ。(※素人動画なので手振れしまくってますが、ご了承を……。)

尖沙咀の街を歩いて[iSQUARE]にたどり着くまでの動画でした。

 

[iSQUARE]についたらさっそく楽器屋さんを探しました。

すぐ見つかりました!

 

まぁショッピングモールなんてどこの国行っても大体同じですからね。(笑)

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真6枚目

[PARSONS MUSIC]という楽器屋さんです。

 

入り口にラリー・カールトンのサイン入りES-335が飾ってありました!

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真7枚目

アイスティー・サンバーストの335が渋いですね!

 

もし僕が金持ちなら、これを見つけた瞬間に買ってるんですが……現実はそんなに甘くないですね……トホホ……。(笑)

 

やはり香港でもラリー・カールトンは人気なんですね。

 

もちろん僕もラリー・カールトンは好きで聴いています。

 

つい最近このブログでもラリー・カールトンのブルースアルバム『Sapphire Blue』について書きましたので、よかったらそちらも読んでみてください。

 

ラリー・カールトンの最高のブルースアルバム『Sapphire Blue』 を聴こう!

楽器屋さんの店内に入ると足元にギターが飾られていました!

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真8枚目

左はジョー・ボナマッサで、右がガンズ&ローゼズのスラッシュのレスポールです。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真9枚目

こちらはレスポール・スペシャルでしょうか?

 

こういった展示の仕方も面白いですね。

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真10枚目

こちらのお店はレスポールが多かった気がします。

 

オーシャンブルーのレスポール・スタンダードが25,990香港ドルってことは、1香港ドル約15円とした場合……単純計算で

 

25,990×15=389,850円

 

38万円なら少し日本で買うよりも高いかな?ぐらいですが、そこまで大幅には変わらないですね。

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真11枚目

こちらはオアシスのノエル・ギャラガーが使ってたエピフォンのユニオンジャック柄のES-335モデルです。

 

その横にはB’zの松本孝弘とガンズ&ローゼズのスラッシュの使っていたモデルのギターも飾られています。

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真12枚目

こちらはギブソンのシールドです。

 

シールドとはギター用のケーブルのことです。

 

ギターとアンプを繋げるのに用います。

 

ベルデンのギターシールドとパッチケーブルのこだわりの話。

このシールドぐらい買えばよかった……という貧乏旅行してた僕です。(笑)

 

そしてこちらは[ORANGE]のアンプシリーズです。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真13枚目

日本だけでなく香港でも[ORANGE]のアンプは人気なんですね!

 

 

僕も小さいのひとつ欲しいです……。(笑)

 

 

 

一通り楽器屋を観た後は、[iSQUARE]の外を眺めてみました。

 

すると……

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真14枚目

「和民」に「マクドナルド」に、その奥には「SOGO」と……まるで日本!な景色が観れました。(笑)

 

楽器屋だけでなく他も少し見て回りました。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真15枚目

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真16枚目

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真17枚目

日本でもよく見かける高級そうなオーディオ専門店です。

 

さすがに買えるお金持ってないので見ただけです……。(笑)

 

そして「HMV」も見つけたので寄りました。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真18枚目

「HMV」のお店の前にアンニュイな表情をしたニッパー君を発見したのでパシャッ!

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真19枚目

この何とも言えない表情(笑)……ビクター犬でお馴染みのニッパー君です。

 

店内も見て回りました。

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真20枚目

レイ・チャールズやノラ・ジョーンズに混じってサニー・ボーイ・ウィリアムソンII世(ライス・ミラー)のレコードが置いてありますね。

 

気になったレコードをパシャッ!

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真21枚目

マイルス・デイヴィスの1959年の作品『Kind Of Blue』です。

 

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真22枚目

ジョン・スコフィールドの2002年の作品『Überjam』です。

 

 

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真23枚目

ジョン・コルトレーンの1971年にリリースされた作品『Sun Ship』です。(※録音は1965年)

 

 

以上が『尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギター!』でした。

 

この後もまだ続きます。

 

1日の出来事ですが、『香港公園』に行って『香港海事博物館』にも行って尖沙咀に戻って[iSQUARE]内の楽器屋を観て、更にこの後『シンフォニー・オブ・ライツ』も観に行きました。

 

[iSQUARE]を見終えて外に出てみると……すっかり夜も更けてきました。

 

尖沙咀にあるショッピングモール[iSQUARE]内の楽器屋で見かけたラリー・カールトンのギターをご紹介したブログ記事の写真24枚目

この道を通って『シンフォニー・オブ・ライツ』を観る場所まで移動しました。

 

次回は、写真だけでなく動画も撮った『シンフォニー・オブ・ライツ』のご紹介です。

 

相変わらず素人が撮った動画なので手ぶれして気持ち悪い感じなんですが(笑)、写真の方はそこそこ綺麗に取っていたので次回をお楽しみに~♪

 

 

 
 

<スポンサーリンク>



  

他に関連するお勧め記事

 

ラリー・カールトンの最高のブルースアルバム『Sapphire Blue』 を聴こう!
ラリー・カールトンの過去と現在を聴くお勧めの3枚組おすすめの企画盤CDをご紹介します。
ラリー・カールトンのおすすめのクリスマス・アルバム『Four Hands & a Heart Christmas』
ラリー・カールトンとデイヴィッド・T.・ウォーカー夢の共演ライヴ『Billboard Live Tokyo』を聴こう♪
Travelの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles