カテゴリー:Music

2013/10/14

ホセ・ジェイムズのクールなアルバム『No Beginning No End』がおすすめ!

ホセ・ジェイムズのクールな傑作

ホセ・ジェイムズのクールな傑作『No Beginning No End』

ホセ・ジェイムズのクールな傑作『No Beginning No End』

ホセ・ジェイムズのクールな傑作『No Beginning No End』

No Beginning No End

1. It’s All Over Your Body
2. Sword + Gun (Feat. Hindi Zahra)
3. Trouble
4. Vanguard
5. Come To My Door
6. Heaven On The Ground (Feat. Emily King)
7. Do You Feel
8. Make It Right
9. Bird of Space
10. No Beginning No End
11. Tomorrow
12. Come To My Door (Acoustic)

 


 

ホセ・ジェイムズの新たなる傑作

今年の初めにリリースされたホセ・ジェイムズの、
過去最高峰にクールなアルバムです。

 

 

ブルーノートレーベルに移籍第一弾

これはブルーノートレーベルに移籍後の第一弾アルバムなんですが、
まるで2000年にリリースされたネオ・ソウル(オーガニック・ソウル)の金 字塔ディアンジェロの『Voodoo』を彷彿させるような、
クールな作品となっております。

 

 

それもそのはず、ホセ自身ディアンジェロを意識しているらしく、
またプロデューサ ー/ベーシストにピノ・パラディーノを迎えて制作されたんですね。

 

ピノ・パラディーノと言えば、
最近ではジョン・メイヤー・トリオでの活動で有名で すが、
ディアンジェロの『Voodoo』やロイ・ハーグローヴ率いるRHファクタ ーの名作『Hard Groove 』 にも参加していました。

 

 

ピノの弾くうねるようなフレットレスベースは、
独特のグルーヴ感を醸し出し、聴く 者を自然とリズムの虜にするような音色で魅了します。

 

そんなわけで、このアルバムも最高にクールなアルバムとなっております。

<スポンサーリンク>


 

ネオ・ソウル好きにお勧めの収録内容は?

さてさてNYジャズ好きもネオ・ソウル好きも絶対気にいりそうなこのアルバム……

もう1曲目のダブッぽいエコーのかかったドラムの音と
そしてうねるフレットレスベー スの音を聴いただけで、
そのアーバンな雰囲気が溢れるグルーヴ感に酔いしれることでし ょう。

 

音と音の隙間を楽しむかのようなジワジワとうねるように進むベースと無駄な音を配したク ールなドラムとオシャレなエレピの音……
そこに絡むホセの美しくセクシーな歌声…… これは傑作としか言いようがない……!

 

また2曲目の“Sword + Gun”も妖しいリズムが病みつきになるクールな曲調 です。
3曲目の“Trouble”は、このアルバムからのリードトラックのようでして まるでスライの『Fresh』 収録の“If You Want Me To Stay”みたいな雰囲気がかっこ いいです♪

 

しかし全編通して単にディアンジェロっぽく終わるのではなく、アコースティックな優しい 感じのゆったりとした5曲目の“Come To My Door”で和んでみたり、女性ボ ーカリストのエミリー・キングとデュエットした、何も予定のない休日の朝にゆっくりと聴きたいような6曲目の“Heaven On The Ground”など、ディアンジェロにはないポップな側面も持ち合わせております。

ホセ・ジャイムズを初めて知ったのは、ニコラ・コンテの『RITUALS』で歌ってたからなんですが、更にこのアルバムでボーカリストとしてのレベルが上がっているように感じます!

 

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

ジャズ・ファンク系アルバムのブログ記事まとめ!
Musicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles