カテゴリー:guitar

2017/07/23

ひとスタでワンコードのジャズファンク!

昨日もひとスタいってきました!

今回のひとスタは……?

今回はワンコードでのジャズファンクのアドリブ練習と、別のワウペダル「クレヨン」との相性を試しました。

ひとスタでワンコードのジャズファンク!

今回のワウペダルは、エレハモのウェイラーです。

 

 

 

【ワウで遊ぼう!第一話(一話完結?)】

 

 

エキゾのワウと比べると、かなり太い音が鳴るような気がします。

 

しかし音痩せするよりはマシなので、このウェイラーワウもなかなか良いです!

ひとスタでワンコードのジャズファンク!

「クレヨン」と並べても良い感じ!

 


 

<スポンサーリンク>



 

ワンコードでのアドリブ練習

ところで本日は、ワンコードでのアドリブ練習して来ました。

 

キーB♭の一発モンです。

練習した曲は、“Windjammer”です。

 

“Windjammer”

 

そう、あのグラント・グリーンが取り上げて有名になったジャズファンク定番曲です!

 

名盤『Green Is Beautiful』に収録のオルガン奏者ニール・クリーキーの作曲した曲です。

 

 

ちなみにニール・クリーキー自身もこのアルバム収録のこの曲でオルガンを弾いています。

 

 

同名のAORっぽいバンドでもフレディ・ハバードの曲でもありませんのでご注意!

 

 

(このアルバムではありません……。)

 

 

Windjammer – Anxiously Waiting

(これも違います……。)

 

 

正解は、こちらです!

Grant Green – “The Windjammer”

 

 

この曲は、今度のセッションや、年末のギター発表会などで今後演奏していく予定です。

 

一発モンは、やっぱりグラント・グリーン奏法!?

 

今回はエフェクター遊びは20分ぐらいにして、残りの時間でいろいろ試してみたんですが、結局グラント・グリーンのフレージングが一番合うんですね……。

 

自分でミックスペンタでいろいろ試してみても碌なフレージングが出てこないです……。

 

で、結局グラントのフレージングに落ち着く……っていう。

 

こういう時に、過去の偉大なるジャズギタリストの凄さって改めて実感します。

 

 

やっぱ歴史に残るような偉大なるジャズギタリストは、凄いんですね!

ひとスタでワンコードのジャズファンク!

<スポンサーリンク>


 

終わりに……

というわけで、本日の残りの時間はグラント・グリーンのフレージング研究してたらあっという間に終わっちゃいました!

 

でも有意義でした!

 

偉大なジャズギタリストのフレージング研究はやはりそれなりの時間がかかりますね……。

 

 

 

 

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

 

 

 

追記:結局335大丈夫だったみたいです。ノイズの全くないクリアな良い音鳴ってました!

 

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

ストラトキャスター用オーバードライヴ⁉おすすめエフェクター『HAO Rumble MOD.』を使おう!
【AC BoosterにRC BoosterにXW-1】 Xoticお気に入りのエフェクター三種の神器⁉
ベルデンのギターシールドとパッチケーブルのこだわりの話。
ワンコントロールのエフェクターインナーバッグを買いました。
Ibanez(アイバニーズ)ジョージ・ベンソンのシグネチャーモデルのギターピックを買いました!
【ほぼダンブル?】ヴァーテックス社の新製品ウルトラフォニックス・ペダルが凄い!
クリーム時代のエリック・クラプトンの名演『クロスロード』のギターを完コピしよう!
ブルースでアドリヴを弾くために……菊田俊介著おすすめの2冊の教則本
ブルースでアドリヴを弾くために……基本テクニックをカンタンに学べるミラクル☆ブルースギター
【おすすめのジャズギター教則本】ジャズギターの巨匠に学ぶ定番フレーズ集のご紹介です。
アドリブでギターソロを弾くために……ジャズ・ギター初心者にお勧めの教則本
まずはこの本から!『速習!JAZZ GUITAR集中講座!』
『ギターバッキングの技』ジャンル別でギターバッキングのパターンを学べるおすすめの教則本
【定番曲満載!】ジャズファンク・セッションの練習に最適な2冊のスコアをご紹介します。
Guitarの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles