カテゴリー:guitar

2017/07/21

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

昨日の晩は「ひとりでスタジオ練習=ひとスタ」でみっちり2時間ギターを弾いてきました。

今回ひとスタしようと思ったのは、3つ理由があります。

 

理由1

これが一番の理由なんですが、こないだの月曜(祝日)のライヴ時に、メインで使っているES-335の音が出なくなってしまいました……。

 

しかもリハの時は大丈夫だったのに、まさかの本番で演奏中に音がブツッブツッと少しずつ途切れていき……最終的に音が出なくなってしまいました……。

 

この時は、いつも自分で使っているシールドではなくって、お店のシールドを借りて弾いていたのですが……そのためか、音が出なくなってしまいました。

 

慌てて他のシールドに交換してもらってからは、音が途切れずになんとかライヴを最後までやり通すことが出来たのですが、こんな感じで過去にもES-335の音が出なくなってしまうことが何度かありました……。

 

 

 

ES-335が入院

 

 

 

2015年の末辺りからフロントのピックアップの音がブツッブツッと途切れてノイズが鳴ることがありました……。

 

その後、修理に出したりなんやかんやあって……結局2016年の末までES-335が不安定で使えないことがあり、とても困りました。

 

しかし2017年に入ってからは、最近まで調子が良くって、「高槻ジャズストリート」「MUSIC BUS」のイベントも無事ES-335で乗り越えたのですが……ここにきてまた故障かな?って心配になりました。

 

でもよく考えてみると、こないだのライヴの時に最初に使っていたお店のシールドを他のに変えた後はノイズもなくライヴも無事に終えれたので、シールド側の問題である可能性が高いんじゃないかな?と思ったので、今回こうしてひとスタで大きな音をアンプから出して試してみたくなりました。

 

ちなみに今回のひとスタで使用するシールドは、自分のいつも使っているES-335にぴったりの「太い音」が出る製品を持って行きました。

 

理由2

 

普段、家ではデカい音で弾けないのでひとスタで大きな音を出してエフェクターを使いたかったからです。

 

特に今回はこないだ新しく買ったオーヴァードライヴの「クレヨン」とお気に入りのワウペダルのエキゾのXW-1との相性を確かめたかったからです。

それに久しぶりにフェイザーも使いたかったからです。

 

ジャズファンク仕様です!

 

 

 

エフェクター買いました!

 

 

 

【ワウで遊ぼう!第一話(一話完結?)】

 

 

理由3

 

今度ストワイでやる予定の新曲の練習とジャズファンク系のギター練習です。

 

 


 

<スポンサーリンク>


 

さて、今回はこちらのスタジオにはフェンダー系のアンプは置いてないのでRolandのジャズコ(JC-120)ES-335の組み合わせで音出しをします。

 

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

う~~~む……かっこいいですね!

 

ジャズコと黒のES-335の組み合わせ!絵になります。

 

さっそく、ジャジィな音が鳴るようなアンプの設定をして、取りあえず持ってきたエフェクターを全て繋いで、ES-335の音を出してみました……。

理由1の結論

理由1の結論ですが、ES-335大丈夫でした!

 

良い音鳴っていました!

 

どうやらお店のシールドが原因だったようですね……。

 

ライヴの本番中に音が出なくなったのはとても残念でしたが、でもこれで一安心できそうです!

 

ジャズコES-335の組み合わせでとても良いジャジィなトーンでなっていました。

理由2のエフェクター

さてさて、1つ解決したので次は理由2のエフェクターの音出しです。

 

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

 

ミニワウとフェイザーです!

 

このフェイザー大好きです!

 

相変わらず粘りのあるファンキーな音が鳴っていました!

 

“nano”になる前のオリジナルのSMALL STONEを昔は使っていたのですが、ちょうどギター弾くのやめてた時期が過去に3年ほどあったんですが、その時に売ってしまったんです……。

 

この期間にほとんど持っていたエフェクターを手放してしまいました……。

 

で、結局またギターを始めた時にファンキーなフェイザーが欲しくなって、今度は小さいサイズの“nano”で購入し直しました。

 

今考えるとオリジナルのはやはり少し大きくって持ち運びやセッティング時に不便です……。

 

この“nano”シリーズなら持ち運びやすく、他にエフェクターが合ってもあまり邪魔になりません。

 

それに“nano”もオリジナルと音の差は、ほとんどないように感じます。
最近のエフェクターって安かったりコンパクトになってたりしますが、結構モノがいいんじゃないかな?って感じます。

 

何でもかんでもヴィンテージが良いって風には僕は思いません。

 

最新のモノでも良いものはたくさんあります。

 

 

ちなみに僕の使っているES-335は、ヴィンテージじゃなく2004年のギブソンU.S.A.製ですが、音が抜けて良く鳴ります。
ライヴとか観に来てくれて音を聴いた人からも「良い音が鳴ってるね。」と好評です。

 

 

そしてコンパクトと言えば以前買ったミニワウなんですが……

 

 

 

ミニワウをついにGET!

 

 

ミニワウも多少ハイの音が強くってキンキンするかな?って気もしますが、何度か使っているうちに気に入ってきました。

やっぱコンパクトで荷物にならないのは魅力です。

 

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

更に今回は「クレヨン」ワウとの相性も試してみました!

 

「クレヨン」は、歪みのレンジが広いようでして、Gainのツマミを少し上げただけでかなり歪むようなので、なるべくブースターな感じで歪みを抑えて使う方が自分好みな気がします。

 

クランチな音になるぐらい?……がちょうど良いです。

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

(白いエフェクター同士でカラーも相性バツグン!?)

 

それにあまりにも歪ませて一緒にワウを使うと、もはやジャズファンクな音ではなくってハード・ロックやメタルの音になってしまうので要注意ですね!

 

ブースターとして使えば「クレヨン」ワウの相性も悪くないですね!

 

それに黒いギターに白いエフェクター2つってのは、見た目にも面白くって見ていて楽しいです。

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

 

さて、ジャズファンクなエフェクター使いの練習を1時間で終えて……

理由3、結局ギター練習にはアンプ直が一番!

結局、残りの1時間はノンエフェクターのジャズコES-335を直結です!

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

残り1時間は、理由3の練習です!

 

結局、この直結の練習時が一番良い音が鳴っていました!(笑)

 

やはりES-335はアンプ直が一番なんですね♪

 

 

ここからは……ストワイで新曲をそろそろ増やしたかったので、ある曲を練習していました。

 

先週からこの曲を練習していて、オクターヴ奏法の弾き過ぎで左手小指に水ぶくれ出来ちゃって……こないだのライヴ当日まで小指が痛かったんですが、今はもう治りました。

 

治ったら更に指が強くなったのか(?)よりオクターヴ奏法がスムーズに弾けるようになってました!

 

修行して痛めつけて更に強くなる格闘漫画じゃないですけれどもこういうのってギター練習でもあるんですね!

ひとスタでES-335の良さを再確認!?

(結局は、アンプ直が一番なんですが、ジャズファンクとなるとやっぱブースターは必要なのかな?とも思ったり……。)

 

…という感じで2時間のひとスタが終了しました。

 

<スポンサーリンク>


 

ひとスタの魅力

ひとスタの魅力はなんといってもひとりなので、自分だけの練習が出来るのと、エフェクターで音作りの研究ができることです。

 

ただ、ちゃんと計画的にやりたいことを考えて入らないと、グダグダ・・・と時間が過ぎていく……っていう危険性もあります。

 

練習したい内容をしっかりと決めてからひとスタをしたいものです。

 

またひとスタで音出ししたいと思います!

 

終わりに……

ES-335の故障ではなくってほんと良かったです……。

 

 

 

<スポンサーリンク>



  
 

他に関連するお勧め記事

 

ストラトキャスター用オーバードライヴ⁉おすすめエフェクター『HAO Rumble MOD.』を使おう!
【AC BoosterにRC BoosterにXW-1】 Xoticお気に入りのエフェクター三種の神器⁉
ベルデンのギターシールドとパッチケーブルのこだわりの話。
ワンコントロールのエフェクターインナーバッグを買いました。
Ibanez(アイバニーズ)ジョージ・ベンソンのシグネチャーモデルのギターピックを買いました!
【ほぼダンブル?】ヴァーテックス社の新製品ウルトラフォニックス・ペダルが凄い!
クリーム時代のエリック・クラプトンの名演『クロスロード』のギターを完コピしよう!
ブルースでアドリヴを弾くために……菊田俊介著おすすめの2冊の教則本
ブルースでアドリヴを弾くために……基本テクニックをカンタンに学べるミラクル☆ブルースギター
【おすすめのジャズギター教則本】ジャズギターの巨匠に学ぶ定番フレーズ集のご紹介です。
アドリブでギターソロを弾くために……ジャズ・ギター初心者にお勧めの教則本
まずはこの本から!『速習!JAZZ GUITAR集中講座!』
『ギターバッキングの技』ジャンル別でギターバッキングのパターンを学べるおすすめの教則本
【定番曲満載!】ジャズファンク・セッションの練習に最適な2冊のスコアをご紹介します。
Guitarの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles