カテゴリー:Diary

2018/06/20

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました

【大阪北部地震】

高槻を震源地とする大規模な地震

一昨日までこのブログの『Travel』の記事を久しぶりに更新していました。

 

主に香港へ行った時のお話でした。

 

関連する記事

 

2015年に香港で2つの展示会に行った時の話です。

 

【2015年に深圳で購入した本場のプーアル茶の話】目の前でお茶を入れてもらいました。

この調子で続きを書く予定していたのですが……

 

ご存知の通り、2018年6月18日の朝に高槻を震源地とする大規模な地震が起こりました。

 

同じ大阪に住む僕もこの地震による被害を受けました。

 

今はちょうどロシアW杯の時期で、サッカー好きの僕はほとんどの試合をTVで観ています。

 

そのため寝る時間も遅くなりがちで、それに伴い起きる時間も遅くなりがちでした。

 

地震が起きた時は、前の日に遅くまでサッカーを見ていたのでまだ寝ぼけていました……。

 

揺れ初めに目が覚めたんですが、「近所が工事中なのかな?」と最初は思いました。

 

たまに近所で工事をしていると揺れることがあるのでそう思いました。

 

しかし直ぐにiPhoneから不快な音が鳴り始めました!

 

 

<スポンサーリンク>


 

「緊急地震速報」の必要性!?

そう、「緊急地震速報」の音です。

 

思ったんですが、地震が起こる遥か前に鳴るならまだしも、起こってる最中に音が鳴って警告されても対策しようがないです……。

 

「緊急地震速報」自体は地震を予知するものではないというのはわかってはいますが、だからと言って地震の揺れが一番酷い時に鳴られても気が散るだけでした……。

 

むしろ地震が起きてる最中に「緊急地震速報」が爆音で鳴っていて、自分の身を守るために一番集中しないといけない時にiPhoneの音がうるさくって地震から身を守るのに全く集中出来ませんでした……。

 

危険が迫ってる最中に、聞いているものを不安にするような非常に不快な音が鳴り続けていたら、これじゃー逆にパニックになるだけだと思いました。

 

物が倒れてきたりしないよう自分の周りの状況を把握しないといけない一刻を争う時に、iPhoneの音が気になってしまっては逆に危険です!

 

緊急地震速報が大きな音で鳴ったところで、何もできないのが現実です……。

 

今のところ、僕自身の体験では、この「緊急地震速報」は意味ないです。

 

不快に感じただけでした。

 

結局、地震が起きている最中は、何もできなくって……目の前でコレクションしているCDが飛び交ってるのをただ茫然と見てました。

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。自分自身は怪我無く無事でしたが家の中はぐちゃぐちゃになりました……。

ただ僕は怪我もなく無事だったのが不幸中の幸いでした。

 

そして地震が起きた日に、安否確認のメールくれた人たちありがとうございました。

 

こういう時に心配してくれる人たちがいて本当にありがたく感じました。

 

しかし怪我なく無事なのは良かったんですが、僕の研究室(?)はぐちゃぐちゃになりました……。

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。自分自身は怪我無く無事でしたが家の中はぐちゃぐちゃになりました……。

まぁでも被害が物だけで済んだのは幸運でした。

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。自分自身は怪我無く無事でしたが家の中はぐちゃぐちゃになりました……。

本当に怪我したりしなくって良かったです。

 

なので安否確認のメールには気づき次第すぐに返信させて頂きました。

 

心配して下さるのはとても嬉しいことですが、必要以上の心配をかけてはいけませんからね。

 

でも僕自身も、地震の最中は自分がどうなるのか?わからない不安に襲われました……。

 

ただただどうしようもなく茫然とするのみでした……。

 

「阪神淡路大震災」の時と同じく、災害の怖さを身を持って知りました……。

 

本当に何もできませんね……。

 

無事でよかったです。

 

 

 

 

冷静になってふと気づいたこと。

僕は怪我なく無事だったんですが、さすがに地震の規模が大きかったため家の中はぐちゃぐちゃになりました。

 

特に棚に飾っていたCDは、全て倒れてバラバラになっていました。

 

部屋中あらゆる所にCDが飛んで行ってしまってました。

 

そんな中、地震が起きた後に冷静になってから自分の足元を見たら……

 

偶然にも自分の一番近くにグラント・グリーンの『Idle Moments』が転がっていました。

 

 

このアルバムは、僕がジャズギターを好きになったきっかけのアルバムです。

 

グラント・グリーンの最高傑作!?『Idle Moments』

最初はこのアルバムジャケットのデザインがかっこよくって買ったんですが、すぐに中身の音楽も好きになりました。

 

それまで僕の中では「ギター=ブルース」だったんですが、このアルバムを聴いてからはジャズギターに興味を持つようになりました。

 

 

ジャズギター聴きたいならまずはこれ!おすすめのジャズギターアルバム4選!

 

そんな自分にとってきっかけとなったCDが偶然にも自分の足元に飛んできていました。

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。自分自身は怪我無く無事でしたが家の中はぐちゃぐちゃになりました……。

こんな大変な時にも僕の足元に真っ先にグラント・グリーンが慰めに(?)来てくれました。

 

その時、ふと思いだしました。

 

思えばこのアルバムを聴いていなかったらジャズギターに目覚めていなかったかもしれないです。

 

そして『Idle Moments』でグラント・グリーンを知った後に『Live At The Lighthouse』を聴いていなかったら、ジャズファンクにも興味がなかったかもしれません!?

 

 

そうなると、ジャズギターに興味がないのでギターレッスンにも通っていなかったはずです。

 

ギターレッスンに通っていなかったらセッションにも行ってないし、そのレッスンやセッションで知り合った人たちと出会っていなかったらデュオやバンドもやってなかったな……と。

 

僕にとって今ある音楽活動の仲間たちと知り合えたのも、ずっと元を辿っていけばこのアルバムとの出会いから始まるんだなぁ~って感慨深く思いました。

 

そして音楽を好きになって良かったな!ってのと、ギターを演奏するようになって良かったな!というのを改めて感じました。

 

ちなみにCDはぐちゃぐちゃになったけれども、ギターは全て無事でした。

 

ES-335は丈夫なスタンドに立てていたので無傷でした。

ホッとしてすぐにハードケースにしまいました。

 

 

ストラトは、いつも丈夫なんでほっといても大丈夫そうです。(笑)

 

 

ところでこの地震で気づいたことなんですが……CDは棚に並べるのではなく、衣装ケースに入れておくのがベストです!

【大阪北部地震】高槻を震源地とする大規模な地震に合いました。自分自身は怪我無く無事でしたが家の中はぐちゃぐちゃになりました……。

 

 

 

<スポンサーリンク>


オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→
Diaryの一覧に戻る

Related Articles

<スポンサーリンク>