カテゴリー:Diary

2021/02/21

無造作ヘアに最適!おすすめのメンズ・ハードワックス ベスト3+α

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事のタイトル画像です。

個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックス

素人目線だけれども、だからこそ素の感想を!

今回は、僕が毎日の髪型をセットするのに使用しているメンズ(男性用)ヘアワックスをご紹介したいと思います。

 

と言っても、僕は何もプロの美容師でもなく単なるしがないギター弾きのWebデザイナーです…。

 

別段、へアワックスに詳しいわけでもなく、髪型のセットに関しても美容師さんのように上手いわけでもありません。

 

しかしおそらくこのブログを読んで下さってくれている皆さんも、美容師さん以外がほとんどだと思います。

 

そんな皆さんと同じ立場でもある素人の僕だからこそ、逆に偏見なく自分のおすすめのヘアワックスをご紹介できるんじゃないかな~?と思い、今回は僕がこれまでに使ってきた中で特にお気に入りのワックスをご紹介したいと思います。

 

一応僕も20年以上に渡って、いくつかのヘアワックスを試してみました。

 

その中で特に気に入って今現在も使っているものを、3つに絞ってサクッとご紹介したいと思います。

 

<スポンサーリンク>



 

この3つの中から自分に適したものを迷わずサクッと探そう!

今回僕がご紹介したいお気に入りのヘアワックスは、下記の3点になります。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真1枚目

はっきりいって、ベタな選択かもしれません。

 

しかしあまりにマニアックな商品をご紹介しても、手に入れるのが困難な製品だと参考にならないですからね…。

 

また3点と少ない数に絞ったのにも理由があります。

 

それこそヘアワックスの数は何百種類と存在していると思うのですが、ここで10選!20選!とご紹介した場合、「いったいどれが本当におすすめなの?」と混乱してしまうと思いました。

 

逆に僕自身が読者の場合には、少ない数でサクッとご紹介して欲しいので、今回はベスト3という少ない数に絞りました。

 

ちなみに髪型としては、ミディアムの長さで無造作な髪型に使っています。

 

基本の使い方は、適量を手にとって髪全体に馴染ませてから指で摘まんで散らしていくセットの仕方です。

 

僕はこの3つのワックスを常に持っているようにしています。

 

そしてその日の気分によってこの3つの中からワックスを使い分けています。

 

それでは前置きはここまでにしまして、ベスト3をご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介する順番はベスト3となっていますが、これはプロ目線の順位というわけではなく、単に毎日のヘアセットで僕が使いやすいと思ったお気に入りの順位です。

 

ベスト3 – 『オーシャントリコ ヘアスタイリング ジェット』

原宿にある人気の美容室『OCEAN TOKYO(オーシャン・トーキョー)』から発売されているヘアワックスです。

 

何種類かあるのですが、僕はこの赤色のハードタイプの『ジェット』が一番気に入ってます。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真2枚目

僕がこの製品を知ったのはAmazonのおすすめで出ていたからでした。

 

当初は別のヘアワックスをAmazonで買おうと自分のアカウントを探していたら、この製品がおすすめで表示されました。

 

その際に本製品の旗のようなロゴマークが気になってこの赤いハードワックスを買ってみることにしました。

 

買って正解でした!

 

フタを開けてみるとまるでソフトクリームのようなワックスが登場します。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真3枚目

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真4枚目

縦に長い入れ物なので、時間のない平日の朝でもサクッと開けることが出来るのが何気に便利だったりします。

 

また「フリーライトブルーの香り」と成分欄に記載されているのですが、本製品は香りが良いのも特長です。

 

甘く優しい香りがするので、朝の通勤電車に乗っても周りの人に迷惑なく使えます。

 

ワックスを手に取るとフワッとしたエアー感があり、ベタ付きが少ないのも好印象です。

 

使い方としては、無造作ヘアにお馴染みの「パチンコ玉2つ分」を手に取って髪全体に馴染ませる使用法です。

 

この「パチンコ玉2つ分」という言い方は、最近では「タピオカ2個分」と今どきの若者にわかりやすく変換されていたりするんですね。

 

僕も通っている美容院の20代の若い子から教わりました。

 

ただもはやおじさんになってしまった僕に取っては「タピオカ2個分??」と逆に疑問に感じてしまいます…。

 

なので、ギター弾きの僕としては「ティアドロップ型のピック2つ分」という使い方をしています。(笑)

 

まぁそれは置いといて…この『ジェット』の良いところは、髪全体に馴染ませる際に、髪の根元からフワッと立ち上がりを付けることで、自然な無造作ヘアが簡単に作れることです。

 

重くないエアー感ある髪型を作る際に適しています。

 

更には、毎晩の洗髪の際にも、比較的簡単に洗い流すことが出来ます。

 

どうしてもハードワックスを使っていると、洗髪の際に何度もシャンプーをしないと綺麗に洗い流せないことがよくありますが、この『ジェット』はすぐに洗い流すことが出来ます。

 

シャンプーの回数が少なくって済むのは、単純に楽なのと、頭皮にとっても良いことでしょうからね。

 

僕が知ったきっかけこそはAmazonのおすすめ欄ではありますが、しかし今現在も毎朝の整髪の際に使っているお気に入りのハードワックスです。

 

フワッとしたエアー感のある無造作ヘアを作りたい方におすすめです♪

 

僕がこのワックスを使う日は、フワッと軽い気持ちの日に使うことが多いです。

 

週の初めの日はササっと髪型をセットしたいので、月曜日~水曜日辺りにこのワックスを使うことが多いです。

 

ベスト2 – 『ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス』

DEMIコスメティクスから発売されている玩具のブロックのような入れ物がキュートなヘアワックスです。

 

こちらの製品もマットタイプのワックスやハードグロスなどが色違いの入れ物で販売されています。

 

僕がお気に入りで使っているのはこの緑のハードタイプのものになります。

 

購入すると下記のような外箱に梱包されてます。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真5枚目

外箱の側面には、「セット力:10」「質感:7」と記載されています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真6枚目

その記載通りにセット力は抜群だと思います。

 

外箱を開けてみると…

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真7枚目

箱の中身までオシャレにデザインされているのも好印象です。

 

これだけでもなんだかオシャレに髪型がセットできそうな気がしてモチベーションアップ出来ますね♪

 

外箱から出した製品が下記の写真です。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真8枚目

フタを開けてみると、少し緑がかった色のワックスが詰め込まれています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真9枚目

香りとしては「グリーンアップル」のような爽やかな香りです。

 

なんとなく海外のガムのような香りに感じなくもないですが…髪に塗ってみると気にならない程度です。

 

使い方は上記の『ジェット』の時と同じように適量を手に取り、髪全体に馴染ませます。

 

『ジェット』よりもこちらの方がキープ力があると感じます。

 

僕がこの製品を最初に知ったのは、通っている美容院の美容師さんからおすすめでした。

 

もう何年も前のことにはなるのですが…整髪してもらっている際に「朝の一回のセットで一日中しっかりとキープが出来るおすすめのワックスって何かないですか?」と聞いたのがきっかけでした。

 

そしたらこのワックスを紹介してくれたんです。

 

まずこの製品を見た僕は、玩具のブロックのようなおもしろい見た目がすぐに好きになりました。

 

この製品を2個以上持っていらば…

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真10枚目

上部のオス部分と下部のメス部分を繋ぎ合わせることで、ブロックのように積み上げることが出来ます。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真11枚目

こういった入れ物の「遊び心」も重要だなって感じます。

 

こういった「遊び心」を目で見ていると、自分の思い通り自由に髪型もセット出来そうな気分になれますからね。

 

毎日のセットもモチベーションを維持できていないと上手くいかないこともあります。

 

しかしこのワックスなら使うたびに「遊び心」を忘れないでいられます。

 

もちろんセット力もしっかりとしているので、美容師さんの言う通りに朝一回のセットで一日中、髪型をキープすることが出来ます。

 

特に髪型に流れを付けたい時にこの製品を使うと、綺麗な髪の流れを作り上げることが出来ます。

 

固めすぎないで綺麗な髪の流れを作りたい無造作ヘアにおすすめのワックスです♪

 

僕がこのワックスを使う日は、気合を入れたい週の半ばに使います。

 

週の流れに乗ってきた木曜日~金曜日、特に仕事終わりに遊びに行ける余裕のある金曜日には一日中髪型をキープしていたいので週末にこのワックスを使うことが多いです。

 

ベスト1 – 『ピース プロデザインシリーズ フリーズキープワックス』

オールマイティに使える最高のワックスです!

 

この製品も僕の通っている美容院の美容師さんから教えてもらいました。

 

先にご紹介していた『ウェーボ』のワックスをご紹介してもらった後になるのですが、「そういえば今、とてもいいワックスがあるんですよ~。」とご紹介されたのがこのアリミノ の『ピース』です。

 

最近はネット注文で買っていますが…最初はおすすめされたその美容院で直接買いました。

 

本製品を購入すると、最初はオシャレなロゴマークが印字された外箱に入っています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真12枚目

箱を開けてみると、ハート型のオシャレな切り抜きが施されています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真13枚目

外箱の内側もオシャレな青色ですね♪

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真14枚目

ルービックキューブのような入れ物のフタを開けると、綺麗な白いワックスが登場します。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真15枚目

今回ご紹介する3つの中では、最も香りが薄いのも特徴です。

 

そういった面でも少し香りが気になる『ウェーボ』よりもクセがなく使うことが出来ます。

 

もちろんヘアセットの際にも効力を発揮します。

 

どんな形の無造作ヘアもこれ1つあれば簡単に作り出せてしまいそうな万能感が一番の魅力です。

 

僕のような素人が使っても、朝の髪型セットの失敗が少なく使いこなすことが出来ます。

 

僕がこのワックスを使う日は、髪型を失敗したくない週末や写真写りや動画撮影などの予定がある時です。

 

例えば、土日のお出かけの時に…

 

また僕の趣味で言えば、バンド活動でライブする時に、このワックスを使って髪型をちゃんとキメていきます。

 

ライブ活動の時は、写真を撮ってもらったり、動画撮影をしてもらったりと…記録に残ることがありますからね。

 

そういった記録に残る自分の姿は、髪型がキマってる方がいいのでこのワックスを使います。

 

と言ったわけで、このワックスは常に手元に用意しています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真16枚目

オールマイティに使える万能のワックスです♪

 

以上、【無造作ヘアに最適!おすすめのメンズ・ハードワックス ベスト3】でした。

 

オマケ

さて、今回のブログタイトルに「+α」と付いているのは、3つのワックス以外にも2つおすすめしたい情報があるからです。

 

その1つめは、別のワックスになります。

 

それは『ウェーボ』と同じDEMIコスメティクスから発売されている『ELEVETE 8F』というマットワックスになります。

こちらの『ELEVETE』シリーズにもハードワックスが存在しているのですが、僕はこのマットワックスの方が気に入っています。

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真17枚目

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真18枚目

無造作ヘアに最適!個人的におすすめしたいメンズ(男性用)・ハードワックスのベスト3をご紹介したブログ記事の写真19枚目

使い方としては、前述の3つのハードワックスのどれかで髪全体のセットが終わった後で使っています。

 

本当に少量を摘み取って、前髪や毛先を散らしたい部分に人差し指と親指で塗り込んでいます。

 

そうすることで髪の束をいくつか作り出すことが出来ます。

 

あくまで崩したくない髪の束を作るために少量使うのがポイントです。

 

このワックスを使う前までは、ハードワックスで全体をセット後にスプレーでホールドしていました。

 

ただ僕は髪にスプレーをするのがあまり好きではなかったので、なんとかスプレーを使わずに髪をホールドしたいと思っていました。

 

ある日、たまたま美容師さんからおすすめされたこのマットワックスを使ってみたら、上手い具合に髪の束を作り上げることが出来たのでそれ以来気にって使っています。

 

マットワックスをお探しの方にもおすすめです♪

 

「+α」の2つめなのですが、これは僕の通っている美容院の美容師さんから教えてもらった情報です。

 

どうしてもハードワックスを使っていると、毎日の洗髪の際に何度もシャンプーをしないと洗い流せないことが頻繁にあると思います。

 

今回ご紹介している3つのワックスは、比較的ベタ付かず洗い落としやすい製品ではありますが、それでも一回のシャンプーでは綺麗に洗えない場合もあります。

 

そこで、美容師さんにおすすめされたのはワックスを洗い流す専用のシャンプーを使うことです。

 

例えば『GATSBY (ギャツビー) 』の『パーフェクトクリアシャンプー』なんかがおすすめです。

といっても、このシャンプーでワックスを洗い流した後に、通常のシャンプーで軽めにもう一度頭皮を洗った方が良いとは言っていましたが…。

 

またもう1つの方法も教えてもらいました。

 

それは、「油を洗い流すのには油が一番適している」という理論でした。

 

使うのは、メーカーに関係なく通常の市販のシャンプーとトリートメントでOKみたいです。

 

一度軽めにシャンプーをした後に、トリートメントを全体に付けて、髪に馴染ませてからお湯で洗い流すといった方法です。

 

そうすることでワックスが綺麗に流れ落ち、更にはトリートメント効果で髪に艶も出てくるという一石二鳥な方法です。

 

どうしても僕ら男性は、女性と違ってトリートメントを怠りがちなのですが…ワックスを使うのなら洗髪の際にトリートメントを使た方がよく落ちるみたいです。

 

僕もこの方法を聞いてからトリートメントを使うようになりました。

 

ちなみに僕が通常利用しているシャンプーとトリートメントは、『クリア フォーメン』のスカルプシャンプーとスカルプコンディショナーの2つです。

 

もう6年以上、このシャンプーを使っています。

 

嫌みのない良い香りがする良品です♪

 

このブログ記事を読んで下さっている皆さんの参考になれば幸いです。

 

他に関連するお勧め記事

 

【通勤通学にもおすすめ!】ノートパソコンも収納可能なスーリーのおしゃれなリュックが便利!
ユナイテッドアローズ&ニューバランスがコラボした『997シリーズ』の靴を買いました。
超簡単!クレジットカードを登録しないでAmazonギフト券を使って買い物をする方法
Diaryの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic