カテゴリー:Diary

2017/10/08

エルミタージュ美術館展を観に行きました。

今回は兵庫県立美術館で開催中のエルミタージュ美術館展を観に行ってきました。

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-01

ここに来るのは2カ月ほど前に「怖い絵展」を観て以来です。

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-02

 

今回も中庭にあるでっかいオブジェがエルミタージュ仕様でした!

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-03 エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-04 エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-05

 

さて、チケットを買って

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-06

 

エレベーターに向かう途中で……

 

エカテリーナ仕様のドレスがありました。

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-07 エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-08 エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-09 エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-10

 

どうしても僕は男なので、あまりこういったドレスとかの装飾には興味がわかないのですが、女性の方なら楽しめると思います。

 

エレベーターで3階まで到着すると、ロシアにあるエルミタージュ美術館のでっかい写真が置いてありました。

 

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-11

 

よくTV番組などで目にすることのある有名な階段の写真も入り口にあります。

 

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-12

 

ここからは写真撮影は禁止ですのでぜひみなさんご自身で観に行ってください。

 

主な概要は以下の通りですのでぜひ!

 

会場:兵庫会場:兵庫県立美術館
会期:2017年10月3日(火)~1月14日(日)
開館時間:午前10時~午後6時 (金・土曜日は夜間開館、午後8時まで)

 

来年までやっていますので、まだまだ期間があります。

 

年末年始に行ってみるのも良いかもしれませんね。

 

<スポンサーリンク>


 

ちなみにエカテリーナの肖像画は入り口入ってすぐ!にドデカく置いてあります。

 

個人的には、風景画が好きなのでそちらの方が楽しめました。

 

Tumblrなんかで美術系のフォロワーから流れてくる風景画を観てよく楽しんでいるのですが、月夜の絵が好きです。

 

今回も月夜の絵があったのでついつい見入ってしまいました。

 

他にもヴェネツィアの絵も良かったです。

 

華やかな貴族を描くのではなく、あえて庶民の住む下町な感じのヴェネツィアなのが特に観る価値がありました。

 

当時の一般の人たちの暮らしが伺えます。

 

僕も若い頃にヴェネツィアに旅行したことあるのですが、どこか懐かしく感じました。

 

しかし美術館展は、興味深いけれども結局は実際に海外の壮大な美術館に本場まで足を運んで観るのとは全く別物です。

 

ウフィツィ美術館に実際に行った時のことは、15年以上経った今でも忘れることはありません!

 

今日みたいな日本の美術館展を観に行ったことはいずれ忘れてしまいます。

 

過去にも何十件と観に行っていますが、そのほとんどが忘れてしまっています……。

 

しかし自分の足でイタリアやイギリス、NYに観に行った本場の美術館のことは一生忘れることはないです!

 

というわけで、いつの日にかエルミタージュ美術館に実際に行ってみたくなりました!

 


 

オマケ……

 

夜景です。海が見えます。

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-13

 

 

次回はプラド美術館展です!

エルミタージュ美術館展を観に行きました。画像-14

ロシアの次はスペインです!

 

 

オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→
Diaryの一覧に戻る

Related Articles

<スポンサーリンク>