カテゴリー:comic

2019/08/05

【キン肉マン第291話】アリステラの猛攻をキン肉族秘伝”肉のカーテン”で防ぐソルジャー!

【キン肉マン 第291話 総大将、出陣!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。マリキータマンvsブロッケンJr.の闘いからアリステラvsソルジャーの大将戦に交代!アリステラのフォーフィンガー・スプラッシュをキン肉族秘伝”肉のカーテン”で防ぐソルジャー!

【キン肉マン 第291話 総大将、出陣!!の巻】を読んだ感想です。

フルメタルジャケッツのツープラトン技がマリキータマンに炸裂!

前回の【キン肉マン 第290話 平静の張り手!!!の巻】の続きです。

 

【キン肉マン第290話】フルメタルジャケッツのツープラトン‼バトルフィールドドロップキックが炸裂‼

マリキータマンのロールシャッハ・ドットによって精神的弱みを見透かされたブロッケンJr.でしたが、逆にその弱みを強みに変えてソルジャーと共に反撃に出ます!

 

ソルジャーとの初のツープラトン『バトルフィールドドロップキック』をマリキータマンに決めたフルメタルジャケッツの2人!

 

このままマリキータマンをノックダウンすることが出来るのか?

 

 

<スポンサーリンク>



 

 

【キン肉マン 第291話 総大将、出陣!!の巻】

2つめのツープラトン『ドリル・ア・ホール・キャノンドライバー』‼

マリキータマンにツープラトン技『バトルフィールドドロップキック』を決めたフルメタルジャケッツの2人でしたが、まだまだこれで終わりません!

 

ブロッケンに対して目で合図を送ったソルジャーは、マリキータマンの左右の腕をクロスに取って逆さまの状態にして上空へと飛んでいきます。

 

更にその上に飛んだブロッケンは、そのままマリキータマンの足裏に自分の足を乗せて下降します。

 

フルメタルジャケッツによる次のツープラトンは、落下技『ドリル・ア・ホール・キャノンドライバー』で決まりました!

 

ドゴォン

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
キャミラ…

 

頭から落下したマリキータマンのマスク(?)の上部にヒビが入ります。

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
さぁ次はオレが相手だ!

 

 

そしてフルメタルジャケッツはブロッケンがロープの外に出て、ソルジャーへと交代します。

 

そのまま倒れたマリキータマンの左右の足を畳んでステップオーバーからのシュープシューター(サソリ固め)を決めるソルジャー!

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
そしてお前が苦しむ番だーっ!

 

 

先ほどまで無双の強さでカレクックやゼブラを敗ってきたマリキータマンでしたが、さすがに試合巧者のソルジャーが相手では歯が立たない様子です。

 

アリステラとの大将戦が開始!

このままマリキータマンを締め上げるのかと思いきや、ソルジャーはアリステラを指さして交代するように挑発します。

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
仲間がこれだけ痛めつけられているんだ。
そろそろお前の出番ではないのか?

 

 

それを聞いたアリステラは……

 

アリステラのアイコン
アリステラ
オレを挑発しようというのか?
なかなかいい度胸をしているな!

 

と言い、ロープの上にのぼり勢いをつけます。

 

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
では望み通りオレがお前の相手をしてやろう!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
行け!アリステラ!

 

その言葉と共にマリキータマンは、体を少し浮かせてソルジャーに狙いが付きやすいような体勢へと持ち込みます。

 

勢いをつけたアリステラの強烈なラリアットがソルジャーの首元にヒットします。

 

凄まじい勢いで吹っ飛んだソルジャーでしたが、この程度ではやられません。

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
キャミ…
すまねぇアリステラ

 

アリステラのアイコン
アリステラ
気にするな代われ

 

そのままオメガ・グロリアスも大将のアリステラへと交代します。

 

いよいよ両軍リーダー同士が直接対決で相まみれる形となりました!

 

 

 

 

ソルジャーとアリステラとの力比べは互角⁉

キン肉マンの火事場のクソ力を修得したいアリステラにとっては、ソルジャーとの対決は願ってもないチャンスでした。

 

ソルジャーに襲い掛かるアリステラ……それを待ち構えるソルジャー!

 

両者リング中央でガッチリと組み合います!

 

両者の互角の力比べが始まりました!

 

一歩も引かぬ両者でしたが、先に動いたのはソルジャーの方でした。

 

アリステラの両腕を持ち上げて、関節技に絡めて背後に投げ飛ばします!

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
グレネイド・スープレックス

 

 

ソルジャーの必殺技が決まりました!

 

ソルジャーの強さを見てブロッケンの表情も多少明るくなりました。

 

しかしこの程度の技では超人強度8600万パワーを誇るアリステラには、ほとんど通用していません。

 

アリステラはケロッとしたまま即座に立ち上がります。

 

アリステラのアイコン
アリステラ
なるほど
お前がしっかりとした実力を備えた
試合巧者であることはわかった

 

と言うと、ソルジャーの背後めがけて背中の巨大オメガハンドを開き始めます!

 

そのまま先のスーパーフェニックスの闘いでも見せた『フォーフィンガー・スプラッシュ』を放ちます!

 

スーパーフェニックスを苦しめたこの必殺技を前に、果たしてソルジャーは無事でいられるのか?

 

スーパーフェニックスをも苦しめたフォーフィンガー・スプラッシュを攻略できるのか?

その瞬間、ソルジャーは振り向きながらオメガハンドの人差し指目がけてミドルキックを放ちます。

 

なんとか『フォーフィンガー・スプラッシュ』を足で止めたソルジャーでしたが、完全には防ぎきれず左足に多少の傷を負ってしまいます。

 

これを見てアリステラは、再度足で『フォーフィンガー・スプラッシュ』を止めることは不可能だと判断し、空中で一回転して勢いをつけた『フォーフィンガー・スプラッシュ』でソルジャーを仕留めにいきます!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
今度はお前の体ごと斬り裂いてやるーっ!

 

ザキィィン

 

今度こそはソルジャーも防ぎきれずに終わってしまうのか?

 

しかしアリステラには手ごたえがなかったようです!

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
この形は…

 

なんとソルジャーはキン肉族秘伝の鉄壁防御『肉のカーテン』の姿勢で『フォーフィンガー・スプラッシュ』の勢いを完全に防いでいました!

 

今回はその様子をいつものiPad絵で描いてみました。

 

【キン肉マン 第291話 総大将、出陣!!の巻】より アリステラのフォーフィンガー・スプラッシュをキン肉族秘伝”肉のカーテン”で防ぐソルジャーの絵をiPadで描きました。その画像です。

 

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
その攻撃がどうかしたか?

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
これが…キン肉族特有の力!
なるほど…たいしたものだ!

 

 

『フォーフィンガー・スプラッシュ』を見事に防いだソルジャーに死角はあるのか⁉

 

 




 

 


 

 

以上が今週のキン肉マン『第291話 総大将、出陣!!の巻』でした。

 

次回の第292話は、1週間後の8月12日(祝月)に更新されるようです。

 

前回のツープラトン『バトルフィールドドロップキック』から更に落下技の『ドリル・ア・ホール・キャノンドライバー』も登場しました。

 

このまま先にブロッケンとマリキータマンの闘いが決着するまで続くのか?と思いきや……ソルジャーとアリステラに交代しました。

 

ソルジャーが再登場してから7話ほど説明回が続いていただけに今回は本格的な戦いが始まって面白かったですね。

 

ソルジャーの公式戦は『王位争奪サバイバル・マッチ』以来、およそ30数年振りでしょうか?

 

超人強度の差に関係なくアリステラとの力比べに勝ったソルジャーの新技『グレネイド・スープレックス』までも登場しました。

 

さっそくの大活躍ですね!

 

しかもフォーフィンガー・スプラッシュを『肉のカーテン』で防ぐというのも面白かったです。

 

先の闘いでスーパーフェニックスが「その最大の本質は防御力の高さにある」と言っていましたが、今のところソルジャーの方が的確な判断でアリステラの攻撃を防いでいます。

 

ブロッケンと違って序盤から大きなダメージを受けていないところにソルジャーの強さが感じられますね。

 

しかもこのエクストラ・タッグマッチ戦では、早々にマリキータマンのロールシャッハ・ドットやミミックニードル、そしてアリステラのフォーフィンガー・スプラッシュなどの先の闘いでカレクックやゼブラ、スーパーフェニックスを苦しめたギミック技が破られました。

 

今後は、更にお互いの組み技や落下系の派手な技が登場して闘いが盛り上がっていきそうですね。

 

それにオメガ・グロリアスの方のツープラトンも登場することでしょう。

 

しかし前回のスーパーフェニックスとの闘いの時から思っていたのですが、アリステラの一撃一撃の攻撃力の高さが感じられるような重量感ある描き方がされていますね。

 

今回のソルジャーに対するラリアットもかなりの重量感を感じさせる描き方でした。

 

まだまだ今後の展開が気になるところですね。

 

それでは次回もまたぜひこのブログを読みに来てください。

 

 

 

 

 

 

他に関連するお勧め記事

 

【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
思い出に残るスーパーファミコンの名作ソフト30選
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する敵キャラでデザインがかっこいいと思うスタンド20選
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic