カテゴリー:comic

2019/07/03

【キン肉マン第288話】決戦の地、関ケ原古戦場に向かえ!フルメタルジケッツ!

【キン肉マン第288話 食えない男!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。超人血盟軍にとって因縁の場所、関ケ原古戦場に走って向かうキン肉マン・ソルジャーとブロッケンJr.のタッグチーム『フルメタルジケッツ』

【キン肉マン 第288話 食えない男!!の巻】を読んだ感想です。

オメガマン・アリステラ&マリキータマンvsキン肉マン・ソルジャー&ブロッケンJr.のタッグマッチ戦に向けて舞台は整った!

前回の【キン肉マン 第287話 ブロッケンJr.の血盟!!の巻】の続きです。

 

【キン肉マン第287話】関ケ原にて決戦‼オメガ二鎗客vsフルメタルジャケッツ

オメガ・ケンタウリの六鎗客の勝ち残り2人、オメガマン・アリステラ&マリキータマンとキン肉マン・ソルジャー&ブロッケンJr.の新タッグ『フルメタルジケッツ』のエクストラ・タッグマッチ戦が決定しました。

 

しかし先のアリステラとスーパーフェニックスの闘いで『復活安土城天守閣リング』は崩壊寸前でした。

 

新しい闘い場所を今から設営していては、日没までに決着を着けることが出来ません。

 

このまま闘いの場所が決まらないままなのか?と思われた時、先ほどのアリステラとの闘いに敗れて気絶していたスーパーフェニックスが目を覚ましました。

 

用意周到なスーパーフェニックスは、もし自分が敗北した時のために他の決戦地候補を前もって準備していました。

 

その場所とは……なんとキン肉マン・ソルジャー&ブロッケンJr.にとっての因縁の場所、『関ケ原』でした!

 

かつてその地でスーパーフェニックスのチームと3対3の死闘を繰り広げたソルジャー率いる『超人血盟軍』でしたが、その時の『浮遊立方体リング』がまだ生きているとスーパーフェニックスが語ります。

 

そしてスーパーフェニックスが懐から出したスイッチを押すと、『浮遊立方体リング』が闘いを求める超人達のパワーに呼応して再び宙に浮き始めます。

 

6面あるリングのうち、上部の1面のみ使用可能な状態です。

 

こうして次の闘いの舞台が整いました。

 

オメガ二鎗客とフルメタルジケッツの闘いが今始まろうとしている⁉

 

<スポンサーリンク>



 

【キン肉マン第288話 食えない男!!の巻】

男というものはあまりしゃべるものではない!

復活安土城のリングから巨大モニターに映る次の決戦地『浮遊立方体リング』を眺める4人の超人達。

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
キン肉アタルよ…

 

傷を負った体で力なく話し始めるスーパーフェニックス……

 

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
かつてお前にもひどいことをした…
その非道はもはや弁解のしようもない…

 

 

と、過去の過ちを悔い改めるスーパーフェニックスの言葉に耳を傾けるソルジャー。

 

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
だが…今はこうして同じ目的のために…
動いている

 

 

その言葉を聞いたソルジャーは……

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
フェニックスよ
言葉はいらない

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
これまでの行動でお前の気持ちは
十分に伝わっている

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
それが…
男というものだ

 

スーパーフェニックスの過去の過ちを許したソルジャーは、かつて弟のスグルに言い聞かせたように「男同士に多くの言葉はいらない」と伝えます。

 

それを聞いたスーパーフェニックスは、

 

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
フフやはり食えんな…
お前という男は…

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
ならばオレたちの目的はひとつだ…

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
あとはお前に…
託したぞ…

 

と言い、再び気を失ってしまいます。

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
フェニックス…

 

しかしスーパーフェニックスの提案で次の決戦の地は決まりました。

 

あとはその地で決着を着けるのみです!

 

キン肉マンとウルフマンの励まし!

次の闘いの場所が決まったことに異論のないアリステラは、マリキータマンと共に先に飛んで関ケ原へと向かいました。

 

その様子を見ていたブロッケンJr.に、キン肉マンがモニター越しで話しかけます。

 

本来なら自分が闘う予定だったのにアリステラ達との大一番をブロッケンJr.に任せることになって申し訳ないと謝るキン肉マンに対して、ブロッケンJr.はむしろ結界に閉じ込められ何もできず歯痒い思いをしていたことをキン肉マンに伝えます。

 

キン肉マンの代わりとして闘えることをブロッケンJr.も嬉しく感じているようです。

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
オレに任せとけ!
ソルジャー隊長とのコンビなら
オレはお前以上にうまくやれる!

 

と、ブロッケンJr.はキン肉マンを安心させようとします。

 

またブロッケンJr.自身も「善戦超人」や「万年未完の大器」と過去に揶揄されたことを覆すためにも、尊敬するソルジャーとのタッグマッチ戦は願ってもないことでしょう。

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
いや、必ずやってやるさ!
だからお前はしっかり休んでおけ

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
フフ…そうだな
ありがとうブロッケン

 

友情を確かめ合う2人の話が終わると、今度は巨大モニターがスペインのサグラダファミリアを映し出しました。

 

その地でオメガ・ケンタウリの六鎗客のひとり、ルナイトとの闘いに勝利を収めたウルフマンが今度はキン肉マンに代わってブロッケンJr.に話し始めます。

 

かつて『夢の超人タッグ編』にてブロッケンJr.とウルフマンは『モースト・デンジャラス・コンビ』を結成していましたが、突如乱入してきたケンダマンとスクリュー・キッドの完璧超人2人のコンビ『乱入コンビ(もしくは殺人遊戯コンビ)』にあっけなく敗れた過去があります。

 

その時の屈辱を今度はソルジャーとのタッグチームで晴らして欲しいとウルフマンはブロッケンJr.を鼓舞します!

 

もちろんブロッケンJr.もそのつもりです!

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
あの日の雪辱ごと晴らしてやるから
よく見ておけよな!

 

と、ウルフマンに伝えソルジャーと共に次の闘いの場所へと走って向かうことになりました。

 

アリステラとマリキータの厚い信頼関係!

先に関ケ原古戦場に付いたアリステラとマリキータマンは、お互いの信頼を確かめ合います。

 

アリステラのアイコン
アリステラ
さて今からいよいよキン肉マン本人ではないが
同族の男と闘うことになる

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
ああ、お前にとっては念願の闘いだ

 

アリステラのアイコン
アリステラ
だが所詮これも通過点
我々の最終目的はあくまでもザ・マンの首だ!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
もちろんさ
だが必要な通過点だ

 

アリステラのアイコン
アリステラ
そうだな、そのためのサポート役
オレにとってお前以上に
その役目をこなせるヤツはいない

 

アリステラのアイコン
アリステラ
頼んだぞマリキータ!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
任せておけアリステラ!

 

と、ソルジャーとブロッケンJr.以上に絆で結ばれた2人が勝利を誓います。

 

そうこうしているとフルメタルジケッツの2人も彼方から走ってきました。

 

今回はその時の一こまをいつものiPad絵で描きました。

【キン肉マン 第288話 食えない男!!の巻】より関ケ原古戦場に走って向かうキン肉マン・ソルジャーとブロッケンJr.のタッグチーム『フルメタルジケッツ』の絵をiPadで描きました。その画像です。

既に『浮遊立方体リング』の上に立つアリステラ達を眺めて

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
戻ってきたな
またこの地に

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
ああそうだ
戻ってきたんだ

 

と、因縁の場所に戻ってきたことを確かめ合うソルジャー達……

 

このエクストラ・タッグマッチ戦が『オメガ・ケンタウリの六鎗客』達との最終決戦となるのか⁉

 




 


 

 

以上が今週のキン肉マンのお話、『第288話 食えない男!!の巻』でした。

 

次回の第289話は、2週間後の7月15日(月)に更新されるようです。

 

またしても今週のキン肉マンも、試合は開始されませんでしたね……。

 

ソルジャーが再登場してからも、かれこれ6回分は説明回が続いています。

 

前回の僕の予想通りに「関ケ原までの移動回」で終わってしまいました……。

 

しかしその代わりにブロッケンJr.がキン肉マンとウルフマンとの熱い会話をしていたのは良かった点ですね。

 

またかつての過ちを悔い改め改心したスーパーフェニックスとソルジャーとの会話も良かったです。

 

今回は弟のキン肉マンにではなく、かつての敵だったスーパーフェニックスに対して「言葉はいらない」と言ったのも上手いと思いました。

 

関ケ原に向かう前に、気絶して倒れているスーパーフェニックスに対してソルジャーが「では行ってくるフェニックス」と声を掛けた辺りもアタルの心の広さを感じさせます。

 

そして今回はソルジャー達との決戦を前に、アリステラとマリキータマンの2人も熱い友情で結ばれているような展開がありました。

 

これまでの『完全なる悪役』とはまた違った雰囲気なのが『六鎗客』の面子ですよね。

 

それだけに、この2人にも『友情パワー』の更なる可能性が秘められていそうなので、ソルジャー達との勝敗も予想が尽きません。

 

かつて『モースト・デンジャラス・コンビ』として共に闘ったウルフマンが『六鎗客』のひとりに勝利を収めたように、ブロッケンJr.も白星を挙げることが出来るのでしょうか?

 

今後も先の展開が気になるところです。

 

それではぜひまたこのブログを読みに来てください。

 

しかし関ケ原に向けてアリステラを投げ飛ばすマリキータマンと、投げ飛ばされて「フォーフォフォフォ」と笑いながら真顔で飛んでいくアリステラの姿がシュールでした。(笑)

 

 

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
【キン肉マン祝40周年記念】11年ぶりにジャンプに帰還!特別読切『さよなら、キン肉マン!!』でロビンマスクが登場‼
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する敵キャラでデザインがかっこいいと思うスタンド20選
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic