カテゴリー:comic

2019/01/21

【キン肉マン 第273話】オメガマン・ディクシアの使命が判明!スーパーフェニックスに激怒するアリステラ!

【キン肉マンの新シリーズオメガ・ケンタウリの六鎗客編 第273話 仇敵への謁見!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。

【キン肉マン第273話 仇敵への謁見!!の巻】を読んだ感想です。

前回の回想の続きです!ディクシアの真の使命が明かされる⁉

早いものでもう1週間経ちました。

 

というわけで、前回の【キン肉マン第272話 超人ハンターの使命!!の巻】の続きです。

 

前回は、スーパーフェニックスが王位争奪戦の時に自分のチームになぜオメガマン・ディクシアが参加することになったのか?その謎をアリステラから聞き出そうとしました。

 

【キン肉マン 第272話】ついに始まったスーパーフェニックスvsアリステラ!オメガマン・ディクシアの使命とは?

そしたら意外にも(?)親切にアリステラがその経緯を話してくれることになりました。

 

これも何かの作戦なのでしょうか?

 

よくはわかりませんが、アリステラの回想によるとオメガの民の仇敵であるザ・マンこと超人閻魔に近づくためにディクシアが超人墓場に向かいました。

 

そこで実力でのし上がっていき、ついに超人閻魔が直々にディクシアを呼び出したようです。

 

ディクシアが超人閻魔の居る部屋の扉を開けたところで前回は終わりました。

 

そして今回もその続きの回想から始まります。

 

 

<スポンサーリンク>



 

 

【キン肉マン第273話 仇敵への謁見!!の巻】

オメガマン・ディクシアがついに超人閻魔に謁見する!

超人墓場の闘いで、その実力を認められたディクシアは、晴れて完璧超人の仲間入りを果たし超人閻魔から直々に出頭命令が下されました。

 

扉を開けたその向こうには、階段の上部に玉座に座る超人閻魔……そしてその護衛の「完璧・無量大数軍(パーフェクト・ラージナンバーズ)たち。

 

今回ディクシアが超人閻魔に呼び出されたのは、超人閻魔の直属の親衛隊であるパーフェクト・ラージナンバーズの中に欠員が出たのでその補充のためだと超人墓場内で噂されていたようです。

 

これはディクシアにとっては願ってもない好機です!

 

当初の目的だった情報収集だけでなく、親衛隊として認められ側近に成りあがれたら超人閻魔の寝首を掻くことすら出来そうなのです!

 

超人閻魔を前に跪くディクシア……階段の上の玉座に座ったまま足を組みこちらを見る超人閻魔。

 

異様な緊張感の中、「面を上げよ!ジ・オメガマン。」と超人閻魔が話し始めます。

 

超人閻魔の話によると、やはり超人墓場内の噂通りにディクシアをここに呼び出したのは、パーフェクト・ラージナンバーズの中に空きが出来たとのことでした。

 

果たしてその「空き」とは?

 

 

“完狩”ネプチューンマン!

どうやらその「空き」とは、”完狩(かんしゅ)“ことネプチューンマンのようです!

 

旧作でも語られていた通り、やはりオメガマン・ディクシアは超人閻魔からネプチューンマンを倒すように命令を受けたようです!

 

ここにきて30数年前の伏線を回収するとは!!!!

 

もしディクシアが命令通りにネプチューンマンの首を狩ってきたのなら、その実力を認めパーフェクト・ラージナンバーズ入りを認めてくれるようです。

 

もちろんこの命令をディクシアは受けることにしました。

 

そのことを伝えた巻物(手紙代わり⁉)を遠く離れたオメガの星にいる兄のアリステラに送ったようです。

 

その巻物に目を通すアリステラ、そこには「わが兄よ、このチャンスは是が非でもモノにする!次の報告を楽しみに待っておけ!フォ~~~フォフォフォ!」と書かれています。

 

手紙の文章にも「フォ~~~フォフォフォ!」って笑い声書いてるんですね⁉(笑)

 

そして回想が終わり、再びリング上のスーパーフェニックスとアリステラのシーンに戻ります。

 

ディクシアがスーパーフェニックスのチームに参加した理由⁉

回想が終わり、アリステラがスーパーフェニックスに対して、ディクシアが彼のチームに参加した理由を話しだします。

アリステラのアイコン
アリステラ
指令を受けたディクシアは
ネプチューンマンの行方にある見当をつけた!

おそらく行方不明のネプチューンマンは、王位争奪戦で人手不足のキン肉マンチームのピンチに必ず救援に駆け付けるだろうと予測したようです。

 

そこでキン肉マンチームと対戦する可能性が最も高い強豪チームと接触し、その一員になりすますためにディクシアはスーパーフェニックスのチームに加入したようです。

 

そしてディクシアの読み通りにネプチューンマンは、キン肉マンのチームに参加しました。

 

後はスーパーフェニックスのチームが、キン肉マンのチームに勝利しネプチューンマンの首を超人閻魔に差し出せばディクシアの作戦は成功するはずでした。

 

しかしスーパーフェニックスがキン肉マンのチームに敗北したことで予定が狂ったのでした。

 

今回は最後のコマでスーパーフェニックスに対して怒り心頭なアリステラをいつものiPad絵で描きました。

【キン肉マンの新シリーズオメガ・ケンタウリの六鎗客編 第273話 仇敵への謁見!!の巻を読んだ感想を書いたブログ記事です。】キン肉マン・スーパーフェニックスに怒り心頭なオメガマン・アリステラのシーンをそれぞれiPadで絵を描きました。

アリステラのアイコン
アリステラ
だが予定が狂った…
お前の無様な敗北のおかげでなぁ!!

 

 

 

 

 

ここまでで今週のお話、第273話「仇敵への謁見!!の巻」は終わりです。

 

次回の第274話は、2週間後の2月4日(月)のようです。

 

今回もやはり回想だけで闘いの続きはありませんでしたね。

 

アリステラの話を聞くばかりで、スーパーフェニックスは無言のままです。

 

おそらく次回はアリステラの話を受けて、スーパーフェニックスが何か反応を見せるはずです。

 

相変わらずの口の悪さを期待します!(笑)

 

もしかしたら後半から闘いが再開されるかもしれませんね⁉

 

遂にスーパーフェニックスの久しぶりの闘いが見れそうで、今から楽しみです!

 

しかし、王位争奪戦で負けたスーパーフェニックスも悪いのですが、そもそもディクシア自身がキン肉マンとの闘いに勝利しておけば問題なかったのでは……⁉

 

と、感じなくもないですが、やはりそこはお兄ちゃんとしては、スーパーフェニックスに責任転嫁したいのでしょうか?(笑)

 

この辺のスーパーフェニックスとアリステラの今後の絡みも楽しみなところです。

 

ところで、超人閻魔を護衛するラージナンバーズたちが仲良しなもの同士で固まってるように見えますね。(笑)

 

ネメシスと白熊さん(ポーラマン)、ニャガニャガさん(グリムリパーことサイコマン)とターボメン……キン肉マンの敵キャラってみんな仲良さそうで何よりです。(笑)

 

それとアリステラの回想シーンで映るオメガの星の家の外窓が、オメガ兄弟のマスクの▲マークになっていたり、家の扉や、部屋の中の置時計がΩの形だったり……なにやら家具にこだわりを感じます。(笑)

 

しかもよく見ると、アリステラの家の隣はマリキータマンっぽい家がありますね⁉

 

お隣さんなんでしょうか?仲良すぎ!(笑)

 

さて、次は2週先ですが、ついにスーパーフェニックスの勇士が見れることを今から期待しています!

 

どっかのシマウマさんみたいに……無様に負けないで欲しいな……と。(笑)

 

 

キン肉マンゼブラのアイコン
キン肉マンゼブラ
何か言ったか?

 

 

それでは、今後もこちらのブログで続きをご紹介していきたいと思います。

 

ぜひまたこのブログを読みに来てください。

 

 

 

他に関連するお勧め記事

 

【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
思い出に残るスーパーファミコンの名作ソフト30選
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する敵キャラでデザインがかっこいいと思うスタンド20選
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic