カテゴリー:comic

2019/09/02

【キン肉マン第294話】過去のトラウマを乗り越えろ!ブロッケンJr.の一大決心!

【キン肉マン 第294話 火事場の荒療治!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。オメガ・グロリアスの放つツープラトン『アンセンションギムレット』を前にモースト・デンジャラス・コンビ時代の過去のトラウマを乗り越えようとブロッケンJr.が一大決心をする!

【キン肉マン 第294話 火事場の荒療治!!の巻】を読んだ感想です。

オメガ・グロリアスの放つツープラトン『アンセンションギムレット』を前にブロッケンJr.が過去のトラウマを乗り越える⁉

前回の【キン肉マン 第293話 出奔の代償!!!の巻】の続きです。

 

【キン肉マン第293話】キン肉マンソルジャーと交代して アリステラに挑む!気合十分のブロッケンJr.

オメガ・グロリアスのツープラトン『グロリアス・サンクション・クラッシュ』を食らい、更に追い打ちで古傷を攻められるソルジャーは、絶体絶命のピンチに陥りました。

 

ソルジャーのピンチを目の当たりにしたブロッケンJr.は、抑えきれずにカットに入ります。

 

『王位争奪サバイバル・マッチ』の頃よりも成長したブロッケンJr.は、オメガ・グロリアスの2人を投げ飛ばすことに成功します。

 

何とかソルジャーを救ったブロッケンJr.でしたが、今度は逆にアリステラに狙われることになります。

 

いくら痛めつけても『火事場のクソ力』を出すことがなかったソルジャーも、仲間がピンチに陥れば力を発揮せざるを得なくなるだろうというのがアリステラの狙いでした。

 

さっそく『フォーフィンガー・スプラッシュ』の猛攻で襲い掛かるアリステラでしたが、持ち前の素早さで全て回避するブロッケンJr.!

 

しかしそれはアリステラによる罠でした!

 

グロリアス側のコーナーに追い詰められると、隙を突いたマリキータマンに捕まりアリステラの強烈なキックを食らってしまいます。

 

今度はコーナーにもたれ掛かるブロッケンJr.目掛けてオメガ・グロリアスの第2のツープラトンが登場します!

 

その技を見たブロッケンJr.に焦りの表情が……!

 

<スポンサーリンク>



 

【キン肉マン 第294話 火事場の荒療治!!の巻】

過去のトラウマを思い出し焦るブロッケンJr.

 

アリステラのアイコン
アリステラ
くらえ!グロリアスツープラトンNo.2
『アンセンションギムレット』

 

この技を見たブロッケンの表情に焦りが現れました!

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
い…いけねぇっ!

 

『アンセンションギムレット』は、『夢の超人タッグ編』でスクリュー・キッドとケンダマンのタッグ『殺人遊戯コンビ』が放った必殺技『地獄のネジ回し』にそっくりな技です。

 

しかしその威力は、オメガ・グロリアスの放つこの技の方がケタ違いに大きいものだと思われます。

 

これを食らってしまってはひとたまりもありません!

 

 

ガッ!!!!

 

『アンセンションギムレット』はそのままコーナーポストに突き当たります。

 

あまりの威力のためコーナーポストの鉄柱がなぎ倒されました!

 

寸での所でなんとか1発目の『アンセンションギムレット』を避けたブロッケンでしたが、左脇腹を大きくえぐられてしまいます。

 

もしこの技をまともに食らっていたなら、ブロッケンは確実にやられていたことでしょう。

 

ブロッケンの頭の中ではモースト・デンジャラス・コンビ時代のトラウマが甦ったようです。

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
ブロッケン!

 

すかさず手を差し出すソルジャーは、ブロッケンに自分と交代するように言います。

 

ブロッケンの焦りに気付いたのか、アリステラは更に追い打ちで『アンセンションギムレット』を仕掛けます!

 

2発目の『アンセンションギムレット』を回避することが出来るのか⁉

 

 

これを越えなきゃ前に進めねぇ!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
よくよけたものだ
だが次はそうはいかんぞ

 

今度こそ狙いを外さずブロッケンの体に大きな穴をあけてやると予告するアリステラ……

 

ブロッケンは茫然としてその場を動けないようです。

アリステラのアイコン
アリステラ
もう一度だマリキータ!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
キャミーッ!

 

2発目の『アンセンションギムレット』の準備に入ったオメガ・グロリアス!

 

これを食らってしまってはブロッケンの負けは確実です!

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
ブロッケン代われ!
ここはオレが対処する!

 

心配したソルジャーがブロッケンに交代するように呼びかけます。

 

しかしブロッケンは交代を拒否しました!

 

ソルジャーの懸念はわかるが、ここは自分に任せて欲しいと頼みます。

 

どうやらブロッケンは、自分でこのトラウマを乗り越えないことには先がないと思ったのでしょう。

 

今回は過去のトラウマを乗り越えるため前に進もうとするブロッケンJr.の1コマを、いつものiPad絵にしてみました。

【キン肉マン 第294話 火事場の荒療治!!の巻】より オメガ・グロリアスの放つツープラトン『アンセンションギムレット』を前にモースト・デンジャラス・コンビ時代の過去のトラウマを乗り越えようとブロッケンJr.が前に進もうと決意する絵をiPadで描きました。その画像です。

 

 

過去のトラウマを乗り越えろ!ブロッケンJr.!

ブロッケンの一大決心に心を動かされたソルジャーは交代するのを止めました。

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
さぁ来いよ
グロリアスのおふたりさんよ

 

2発目の『アンセンションギムレット』を仕掛けてくるよう挑発するブロッケン!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
いい度胸だ
では遠慮なく行くぞ!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
キャミィ

 

容赦なく『アンセンションギムレット』を仕掛けてきます!

 

回転速度を上げてグロリアスの2人がブロッケンの心臓目掛けて一気に突進していきます!

 

ブロッケンは頭の中でかつてのモースト・デンジャラス・コンビ時代のことを思い浮かべます。

 

あの時は恐怖で足がすくみ動くことすらできなかった技でしたが……しかし成長した今の自分の新しい力なら、この大技を対処できると自信を持ったようです。

 

 

ガシィ

 

『アンセンションギムレット』が決まったのか⁉

 

 

…………
…………
…………
…………

 

 

いや、違いました!

 

なんとブロッケンは、高速回転するドリルのように尖ったオメガ・ハンドの先端を両手で受け止めていました!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
バカめお前の両手が木っ端微塵となるだけだ!

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
オレの握力を…ナメるなーっ

 

そう、サイコマン戦でも見せたようにブロッケンには強力な握力があります!

 

ついには『アンセンションギムレット』の回転を両手で止めてしまいます。

 

隙を逃さずブロッケンが飛び蹴りでアリステラとマリキータマンを分断させました。

 

体勢の崩れたグロリアスの2人の首を掴みダブルのフロント・ネックチャンスリー・ドロップを決めます!

 

ブロッケンJr.のアイコン
ブロッケンJr.
『ローレライの青碧雪崩(せいへきなだれ)~!』

 

オメガ・グロリアスの2人をリングに投げ飛ばします!

 

「ウォォォ!アイツ……やりやがった!」

 

その様子を巨大モニター越しに見ていたスペインのサグラダ・ファミリアにいるウルフマンも、かつての相棒の活躍に喜んでいます。

 

この技の勢いでブロッケンのジャケットはビリビリに破けてしまいました。

 

しかしついにブロッケンはやりました!

 

モースト・デンジャラス・コンビ時代のトラウマを乗り越えたのです!

 

これで前に進むことが出来るでしょう!

 

ついに発動!火事場のクソ力!

しかしせっかくのブロッケンの反撃も虚しく、アリステラにはほとんどダメージがないようです。

 

怒ったアリステラが疲れ切ったブロッケンの首を掴み上げます!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
まだ引き下がるオレではない
お前にも相応の報いをーっ!

ブロッケンの首を狙って強烈なラリアットを仕掛けるアリステラ!

 

その瞬間、アリステラのラリアットに邪魔が入ります!

 

身動きの取れないブロッケンを押しのけて中に割って入った者がいました!

 

アリステラのアイコン
アリステラ
こいつは!

その者の体は不思議な光に包まれています!

 

キン肉マン・ソルジャーのアイコン
キン肉マン・ソルジャー
よくやったぞブロッケン

 

なんと!そこには『火事場(業火?)のクソ力』を発動させた光り輝くソルジャーがいました!

 

トラウマを乗り越えたブロッケンの次は、ついに真の力を発動させたソルジャーがアリステラの相手になります!

 

 




 


 

以上が今週のキン肉マン『第294話 火事場の荒療治!!の巻』でした。

 

ついにソルジャーが『火事場のクソ力』を発動させアリステラと闘うことになりそうなのですが……実は今のところ次回の第295話の更新がいつになるのかわかりません。

 

次の週はお休みのようなのですが、2週間後の9月16日(祝月)に更新されるのは、『週刊少年ジャンプ(29) 2019年 7/1 号』に掲載された40周年記念の特別読切『さよなら、キン肉マン!!』の前編みたいです。

 

ということは、次の9月23日(祝月)に後編がアップされるということですかね。

 

もしかしたら第295話は今月最後の9月30日(月)になりそうな気がします……。

 

今月は本編は2回しか更新されないんでしょうかね……ちょっと残念です。

 

ちなみに特別読切『さよなら、キン肉マン!!』については、6月にこのブログでも取り上げていました。

 

【キン肉マン祝40周年記念】11年ぶりにジャンプに帰還!特別読切『さよなら、キン肉マン!!』でロビンマスクが登場‼

なので先にジャンプで読んでしまった僕としては、4週間後にようやく最新話が更新されるまで待たなくてはいけないようです。

 

次回の展開が気になるところですが……首を長くして待つことにします。

 

さて、今回は予想通りな展開が続きました。

 

前シリーズからもうお馴染みになっていますが、過去シリーズのセルフ・オマージュやトラウマを乗り越えるシーンの登場ですよね。

 

今回の『オメガ・ケンタウリの六鎗客編』でも、ウルフマンがルナイト戦で過去のスプリングマン戦での『デビルトムボーイ』の屈辱を晴らしていたり、ビッグボディがギアマスター戦で過去のスーパーフェニックス戦での『マッスル・リベンジャー』の屈辱を晴らしていたりしました。

 

おそらく『アンセンションギムレット』を乗り越えれるのだろうとは思っていましたが……案の定でしたね。

 

しかしここでこの技を食らって負けられても困るし、乗り越えないまま逃げたのでは「熱い男ブロッケン」の男が廃ると思います。

 

ベタな展開ではありますが、必要だったと思います。

 

これでソルジャーがブロッケンをタッグパートナーに選んだことも納得できます。

 

オメガのツープラトンを攻略しつつも『ローレライの青碧雪崩(せいへきなだれ)~!』という新技で返したのもブロッケンの成長を感じさせます。

 

新技はローレライってことで、これでまたブロッケンに観光名所技が増えましたね!(笑)

 

今回最後にソルジャーが『火事場のクソ力』を発動させていましたが、これはパイレートマンが見つけ出した第二段階の力ということでしょうか⁉

 

ブロッケンはまだ生きてはいますが、「仲間のために発動」した『火事場のクソ力』は確か第二段階の力のはずです。

 

その先にある「敵のために発動」する第三段階ではないようなので、この段階ではまだアリステラの求める力ではないと思います。

 

それにこの段階ではまだアリステラを倒すことは出来ないでしょう。

 

アリステラ自身も、無意識だったとはいえ先のスーパーフェニックスとの闘いで『火事場のクソ力』の片鱗のような力を発動させていました。

 

今度はソルジャーの力に反応して自分の意志で自由に『火事場のクソ力』を使うことが出来るようになるのかもしれません。

 

ソルジャーが『火事場のクソ力』を発動させたことが吉と出るか凶と出るか?

 

まだまだ先の展開がわかりませんが、次の第295話が更新されるまで気長~~~に待ちましょう!(笑)

 

それではまたこのブログを読みに来てください。

 

そういえばここ数話、マリキータマンは「キャミィ」しか言ってませんね。(笑)

 

 

 

 

他に関連するお勧め記事

 

【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
思い出に残るスーパーファミコンの名作ソフト30選
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する敵キャラでデザインがかっこいいと思うスタンド20選
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic