カテゴリー:comic

2020/08/24

【キン肉マン第318話】ビッグボディに襲いかかるランペイジマンを止めるために再び集え!強力チーム!

【キン肉マン 第318話 開幕! 超人vs超神!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。ビッグボディに襲いかかるランペイジマンを止めるために再び集った強力チームの面々!キャノン・ボーラーにゴーレムマンにペンチマンの3人がビッグボディの助っ人に現れた!

【キン肉マン 第318話 開幕! 超人vs超神!!の巻】を読んだ感想です。

先週からついに始まったキン肉マンの新章『調和の神編』の第二話が更新されました。

 

本日更新されたばかりの第318話を読んだ感想を書いていきたいと思います。

 




 

再び集え!強力チーム!【キン肉マン 第318話 開幕! 超人vs超神!!の巻】を読んだ感想。

“調和の神”を中心とする「超人を絶滅させたい派」の神々がついに地上に下天してきました。

 

彼ら神々がその地位を捨て実体化した姿は”超人”ではなく”超神(ちょうしん)“と呼びます。

 

今回下天したうちのひとり、”戒律の神”が白いフードを脱ぎ捨て超神としての姿ランペイジマンとしてビッグボディに襲いかかります!

 

たとえ神が相手でも退けない闘いを前に、満身創痍のビッグボディが立ち向かいます!

 

ここで兵馬俑の起源の話をランペイジマンがして、なんとなく何かが起きそうなフラグが立ちます。

 

そのフラグはすぐに姿を現すことになります。

 

この辺のテンポの良さは『キン肉マン二世』の頃とは違いますね。

 

あの頃だとこれだけで1~2話費やしそうな…。

 

空中からビッグボディに蹴りかかるランペイジマン!

 

それを避けようとするも、先のギアマスターとの闘いで負傷しているビッグボディの右胸が痛み始めます。

 

キン肉マンビッグボディのアイコン
ビッグボディ
グッこれしきの傷…
やるしかない!

 

と、痛みを我慢してランペイジマンを迎え撃とうとした時!

 

ビッグボディの近くにあった兵馬俑の像3体にヒビが入ります。

 

バリリリ!

 

と音を立て、3体の像から姿を現したのは…

 

<スポンサーリンク>



 

キャノン・ボーラーにゴーレムマンにペンチマンが再登場!

3体の像から飛び出した者達は、ビッグボディを守るように前方に姿を現しました。

 

今回はその3超人の絵をいつものiPadで描きました。

【キン肉マン 第318話 開幕! 超人vs超神!!の巻】より ビッグボディに襲いかかるランペイジマンを止めるために助っ人に現れたキャノン・ボーラーにゴーレムマンにペンチマンの3人をiPadで描いた画像です。

なんと!

 

かつて『王位争奪サバイバルマッチ』でビッグボディを大将とする強力チームのメンバーだったキャノン・ボーラーにゴーレムマンにペンチマンが再登場しました!

 

これは嬉しいサプライズですね!

 

いつかは登場するであろうと予想はしていましたが、このタイミングとは!

 

先のギアマスターとの闘いで、ビッグボディがフェイバリットの『メイプルリーフ・クラッチ』を決める前にかつてのチームメイトの名前を叫んでいましたが、ここで登場です!

 

あれ?…でも肝心の「あの男」がいないんだけど…?

 

次鋒はいつ行きますか?(笑)

 

もしかしたらまだ登場していないレオパルドンも来週辺りに再登場して捲土重来の活躍をすることがあるかも!?

 

まさかの再登場となった強力チームの3超人が一斉にランペイジマンに飛びかかります!

 

ランペイジマンの実力の程は!?

ゴーレムマンが羽交い締めをして、ペンチマンが右足、キャノン・ボーラーが左足を押さえ込みます。

 

しかし3超人に囲まれてもランペイジマンは簡単に3人を振り飛ばします!

 

しかしスキを見つけたキャノン・ボーラーがフェイバリットの『キャノンラリアット』でランペイジマンの首に強烈なラリアットをお見舞いします。

 

…だが無傷のランペイジマンはキャノン・ボーラーをそのまま地面に投げ飛ばします。

 

血を吐いて倒れるキャノン・ボーラー…

 

次はペンチマンがランペイジマンの顔面をフェイバリットの『ペンチクロー』で挟み込みます!

 

しかしこれも無傷で振り払うランペイジマンは、胸の×マークを立体化させペンチマンの胸部を『パニッシュメント・エングレイバー』で貫きます。

 

瀕死状態のペンチマンを助けるべく、次はゴーレムマンがランペイジマンに『ゴーレムスピアー』でタックルを仕掛けます!

 

これも無傷で受け止めたランペイジマンでしたが、ゴーレムマンはすかさず両足を掴んでフェイバリットの『ゴーレムジャイアンドスウィング』で振り回します。

 

しかしゴーレムマンの胴体を両足で挟み込んだランペイジマンは、逆に『カシードラル・ボンバー』でという強烈な落下技で地面に叩きつました!

 

ここで今週の第318話が終わります。

 

せっかく再登場したキャノン・ボーラーにゴーレムマンにペンチマンでしたが、やはりランペイジマンに敵うわけもなくあっけなくやられてしまいましたね…。

 

まるで30数年前にスーパーフェニックス・チームのマンモスマンひとりにやられてしまったことを彷彿させます…。

 

このまま全員敗れてしまうのか?

 

それともまだ再登場していないレオパルドンが現れて捲土重来の大活躍をするのか?

 

そしてビッグボディは、強力の神の1億パワーを手にして闘うことになるのか?

 

これはもしかしたら他の運命の王子達のチームメイトも再登場する予感がしますね。

 

特にカピラリア七光線を使うことが出来るプリズマンの再登場が気になるところです。

 

プリズマンも、もしかしたらオメガマン・ディクシアの時のように”調和の神”一派のスパイだったりして!?

 

色々と気になることが出てきて続きが楽しみですね。

 

次回の第319話も来週の8月31日(月)に更新される予定です。

 

それでは次回もこちらのブログをよろしくお願いします。

 

ちなみに『キン肉マン第72巻』が9月4日(金)に発売されます。

 

表紙にはキン肉マンとミート君にフルメタルジャケッツのソルジャーとブロッケンJr.の2人、それにアリステラとパイレートマンにジャスティスマンが描かれています。

 

『オメガ・ケンタウリの六鎗客編』が終結する巻なので、ザ・マンの元に向かった7名の超人達が描かれています。

 

あれ?サタン様はもう忘れられてる?(笑)

他に関連するお勧め記事

 

【キン肉マン第317話】”調和の神”率いる”超神”達の元へ真っ先に向かうキン肉マンビッグボディ!
【運命の四王子+キン肉マンvsオメガ六鎗客】負けたのはビッグボディではなくゼブラでした。
【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic