カテゴリー:comic

2019/05/13

【キン肉マン第282話】アリステラに敗れたスーパーフェニックスの仇討ちを誓うキン肉マン!

【キン肉マン 第282話 神を宿した者の言い分!!の巻】の感想を書いたブログ記事のタイトル画像です。

【キン肉マン 第282話 神を宿した者の言い分!!の巻】を読んだ感想です。

オメガマン・アリステラの終末奥義『オメガ・ハルマゲッドン・アベンジャー』によって敗れたスーパーフェニックス……果たして今後の展開はどうなるのか?

前回の【キン肉マン第281話 揺らぐ天守閣!!の巻】から3週間がやっと経ちました!

 

【キン肉マン第281話】スーパーフェニックスが敗れる⁉ついに決着! スーパーフェニックスvsアリステラ!

長いGWの休暇も挟んでいたこともあり、前回のお話をちょっと忘れてしまいそうになりましたが……今回もいつものように第282話を読んだ感想を書きたいと思います。

 

ちなみに前回はアリステラの終末奥義『オメガ・ハルマゲドン・アベンジャー』によってスーパーフェニックスが敗北を喫したところで場面が超人墓場に移り、そこにいるザ・マンとネメシスとのやり取りを挟んで終わっていました。

 

スーパーフェニックスは、仇敵ザ・マンの打倒に燃えるアリステラにこんなセリフを言ってました。

 

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
かつて神だったというその男
ザ・マンはお前たちの味方だぞ

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
何?

 

果たしてその言葉の真意とは?

 

 

【キン肉マン第282話 神を宿した者の言い分!!の巻】

ザ・マンがアリステラ達の味方⁉

場面は超人墓場から再び滋賀県の『復活 安土城』の天守閣リングに移ります。

 

スーパーフェニックスの言葉の意味が信じられないアリステラは……

 

アリステラのアイコン
アリステラ
今お前は…何を言った?

 

と、訝しげに聞き返します。

 

しかしスーパーフェニックスは何度でも同じことを言ってやる!と答えます。

 

スーパーフェニックスのアイコン
スーパーフェニックス
お前たちは大きな誤解をしている…
ザ・マンは…お前たちの味方…

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
ありえん!

 

 

その言葉に怒るアリステラ!

 

太古の昔に地球に住んでいたオメガの民を滅ぼそうとしたのはザ・マンに違いありません。

 

それがどういう思考回路を辿ればザ・マンがオメガの民の味方になるのか?アリステラは「どう考えてもあり得ない!」と強く否定します。

 

しかしそれでもスーパーフェニックスは、アリステラ達はもっと大きな存在のせめぎ合いの中で踊らされているだけに過ぎないと忠告します。

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
黙れ!これ以上喋るな!

 

 

リングに倒れていたスーパーフェニックスの首根っこを掴み持ち上げるアリステラ!

 

アリステラはスーパーフェニックスが自分達を錯乱しようとしているのだと思ったようです。

 

それにもしザ・マンが心変わりしていたとしても、太古の昔にオメガの民を絶滅寸前にまで追いやったのはザ・マンの責任です。

 

アリステラはザ・マンが味方になることなど求めていなく、その命で贖罪することを望んでいます。

 

しかしその身に神を宿したからこそスーパーフェニックスはわかることがあると言い切ります。

 

全てが明らかになった後、この世の超人はあまねくザ・マンに感謝することになるだろうと……。

 

アリステラの元に戻ってきたマリキータマン

そう言い残すと再び意識を失ったスーパーフェニックス……。

 

ザ・マンの話はともかく、闘いが終わってみればスーパーフェニックスも思った以上に「マトモなヤツ」だったと判断したアリステラ。

 

それは元からスーパーフェニックスにそのような素養があったのか?それともキン肉マンとの闘いで変わることができたのか?

 

そう考えるとアリステラは、ますますキン肉マンという超人に興味を持ったようです。

 

そうこうしているとアリステラの背後の雲間からこの闘い前に使っていたワープ用のロープを使って『ある者』がこちらにやってきます。

 

それは先の闘いでキン肉マン・ゼブラに勝利したマリキータマンでした。

 

雲間から出るとマリキータマンは背中の羽を使ってアリステラのいる天守閣のリングまで飛んでやってきました。

 

アリステラの元にたどり着くと、この闘いを通して勝ち残ったのが自分たち2人だけだということに驚きを隠せない様子です。

 

アリステラは自分の責任で、ここまで犠牲を出してしまったことをマリキータマンに謝ります。

 

この辺の仲間想いなやり取りがこれまでの悪役とは違っていますね。

 

ルナイトやヘイルマンにギヤマスターが亡くなったことに対しては、指揮を執ったアリステラ自身が大いに責任を感じているようです。

 

しかしマリキータマンは、六鎗客のメンバーは全員アリステラに命を託しているので責任を感じる必要はないと言い慰めます。

 

それにキン肉マンとの闘いに敗れはしたものの、パイレートマンはまだ生きています!

 

マリキータマンのアイコン
マリキータマン
オレとパイレートマンとお前がいる限り
オメガの希望の火は消えない!

 

と、アリステラを鼓舞するマリキータマン!

 

その言葉を聞きアリステラは使命を全うしようと決心した様子!

 

それにキン肉マンに敗れはしたもののパイレートマンは闘いを通して『火事場のクソ力』の真髄を見出したようなので、その話も聞かなくてはいけません。

 

スーパーフェニックスの仇は必ず取る!

会場はすでに日が暮れて夜になろうとしています。

 

パイレートマンから『火事場のクソ力』の真髄を聞くためにソ連にあるスワローズ・ネスト城のリングの様子を巨大モニター越しで眺めるアリステラとマリキータマン……

 

しかしその会場ではついに『あの男』が目を覚まします!

 

そう、パイレートマンとの闘いで勝利したものの大きなダメージを受けて気絶していたキン肉マンです!

 

ミート君に支えられて起き上がったキン肉マンは、まだ状況が把握できていない様子です……。

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
これは一体ど…どういうことだ?
あのフェニックスが負けたとでも言うのか…?

 

『復活 安土城』の天守閣リングをモニター越しで見て驚くキン肉マン!

 

キン肉マンには、先の『王位争奪サバイバル・マッチ』にて一世一代の大勝負を繰り広げ奇蹟的に勝つことが出来た強敵スーパーフェニックスが負けたことが信じられないのです。

 

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
嘘だ!そんな簡単に負けるわけがないんだ!
今私は夢を見ているんだ!そうだよな?
そうでないと…私は…私は…!

 

 

と、ミート君に確認するキン肉マン……しかしこれが現実です!

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
お…お前か~っ
フェニックスをやったのはーっ⁉

 

 

アリステラのアイコン
アリステラ
いかにもこのオメガマン・アリステラ
お前とこうして再び会話ができて光栄だ

 

激怒するキン肉マンに対してアリステラは冷静に対応します。

 

今は敵同士という立場ではあるが、アリステラはスーパーフェニックスとの闘いを通してキン肉マンという超人に更に興味が沸いたようです。

 

なんならキン肉マンのファンといっても差し支えないほどだと豪語します。

 

逆にキン肉マンが最大限に評価している強豪スーパーフェニックスをほぼ無傷に近い形で敗ったことで、自分たちオメガの民の力をキン肉マンに知らしめたかったとアリステラは強く語ります。

 

キン肉マンの答えは……⁉

 

キン肉マンのアイコン
キン肉マン
待ってろよアリステラ!

 

今回はスーパーフェニックスの仇討ちを誓うキン肉マンの絵をいつものようにiPadで描いてみました。

【キン肉マン 第282話 神を宿した者の言い分!!の巻】より『スーパーフェニックスの仇討ちを誓うキン肉マン』の絵をiPadで描きました。その画像です。

対するアリステラは……

 

アリステラのアイコン
アリステラ
素晴らしい!100点満点の答えだ!
そうこなくては…

 

キン肉マンの挑戦を受けて立つようです!

 

 




 

 


 

 

以上が今週のお話、第282話 神を宿した者の言い分!!の巻』でした。

 

次回の第283話は、1週間後の5月20日(月)に更新されるようです。

 

しかも次回はそれだけでなく……第284話が同日に発売される『週刊プレイボーイ22号(集英社)』に掲載される予定のようです。

 

 

なんと!キン肉マンとキン肉マン・ソルジャーが表紙を飾るみたいです!

 

ということは、「キン肉マン・ソルジャーの登場も近い」ということですね!

 

それにおそらくソルジャーマンではなくキン肉アタルの方が登場するんだと思います。

 

『週刊プレイボーイ22号(集英社)』の表紙はキン肉マン兄弟ってことでしょうね。

 

キン肉マンとアタルの兄弟2人に、残る相手はアリステラとマリキータマンの2人……これはタッグマッチになるのでしょうか?

 

それとも今週も登場しなかったマリポーサとビッグボディのコンビでアリステラとマリキータマンが闘う?……それはないか。(笑)

 

さすがにスーパーフェニックスやゼブラを倒したアリステラとマリキータマンにマリポーサとビッグボディのコンビでは歯が立たないでしょう。(笑)

 

しかしキン肉マン兄弟なら勝てそうですね!

 

……って、このような展開は僕が勝手に言ってるだけなので違う展開になると思います。

 

僕の単なる希望でしかないので忘れてください。(笑)

 

しかし来週はWEB上で第283話、そして『週刊プレイボーイ22号(集英社)』に第284話が掲載されることは、ほぼ間違いないと思います。

 

今後どのような展開になっていくのか?はわかりませんが、次回は2話連続で読めます!

 

しかも『週刊プレイボーイ22号(集英社)』の方では、以前このブログでもご紹介していた「キン肉マン超人総選挙2019」の結果も掲載されるようです。

 

【キン肉マン279話】自力で神の壁を超えようとするオメガマン・アリステラ‼

僕はスーパーフェニックスと『四次元殺法コンビ』の3人に投票したのですが……結果はどのようになるのでしょうか?

 

 

このところ休載が多かったですが、次回は2話連続で読めるみたいですので今から楽しみですね。

 

 

 

 

<スポンサーリンク>



 

他に関連するお勧め記事

 

【オメガ・ケンタウリの六鎗客編】を読んだ感想を書いたブログ記事をまとめました。
思い出に残るスーパーファミコンの名作ソフト30選
『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する敵キャラでデザインがかっこいいと思うスタンド20選
Comicの一覧に戻る
<関連コンテンツ>
オリジナルLINEスタンプ『まめチキ君』『もじもじうさぎ もじたん』『陽気なサボテン・ムーチョ』販売中です。ぜひ買ってください。ガンガン使ってね。詳しくはこちらからご覧ください→

Related Articles

Quick Category

  • カテゴリー:Music
  • カテゴリー:Movie
  • カテゴリー:Book
  • カテゴリー:Travel
  • カテゴリー:Diary
  • カテゴリー:Work
  • カテゴリー:Guitar
  • カテゴリー:Live
  • カテゴリー:Comic